03-6675-3965 受付時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00

オープンスクール

【教室I-午前】
特許翻訳の現場から<ツールの徹底活用>【特許ツール】

知財翻訳者、(株)サン・フレア知財部/IT翻訳推進部

“翻訳業務に欠かせない翻訳支援ツールとは?SDL Trados 1日講習講師、プロジェクトマネージャ、翻訳者、それぞれの立場からお話します。
例えば、●何度も同じ文や似た文を訳している、●過去の翻訳データを有効活用したい、●特許原稿でのツール活用事例を見てみたい、●Trados、Memsourceといった代表的な支援ツールはどういった案件に有効なのか、など。その他、その存在は知っているけど扱うのが難しそうと思われている方の疑問にもお答えします。翻訳支援ツールを上手に利用して、翻訳スピードと品質アップを目指しましょう。”

備考 事前アンケートあり
ボタン_お申込みはこちら

【教室II-午前】
ベテラン講師が語る<講師から伝えたい医薬翻訳者としての心得>【医薬全般】

濱田京子先生、渡辺理恵子先生

長年、当アカデミーの医学・薬学講師を務めてきた濱田京子先生、渡辺理恵子先生によるトークセッションです。プロの翻訳者への道のり、プロの翻訳者として日々思うことや苦労、それを超えた喜びとやり甲斐、そして、講師として多くの受講生と接してきた経験から、プロの医薬翻訳者を目指すみなさまへ伝えたいことを語っていただきます。プロを目指して学習中の方はもちろん、現役翻訳者として活躍中の方も大歓迎です。ライフワークとして医薬翻訳を選んだすべてのみなさまに届ける珠玉の2時間に、ぜひご参加ください。

濱田京子先生 江國 真美先生
ボタン_お申込みはこちら

【教室III-午前】
講座説明会(無料)

サン・フレア アカデミー スタッフ

【10:00~11:00】講座全般の話&講座案内
「私の英語力で大丈夫なの?」「翻訳者に必要なことって何?」「文系出身のワタシ、科学技術の翻訳なんてできるの?」「翻訳者の収入ってどのくらいなんだろう!」「主婦との両立ってできるの?」「今一番需要が多い翻訳の分野って?」「翻訳業界の詳しい状況が知りたい!」・・・・その他、翻訳の勉強方法から 翻訳者の生活まで、何でもお話ししております。

当アカデミーの翻訳講座の特色と、翻訳検定試験 “TQE” についてもご説明いたします。
なお講座説明会終了後、引き続き、当アカデミースタッフによる個別相談を行なっておりますので、お気軽にご参加ください。

備考 「講座説明会申込み」ページよりお申し込みください
ボタン_お申込みはこちら

【教室I-午後①】
通信速度100倍!次世代通信規格の5Gで何が変わるか?5Gベースの翻訳業界を大胆予測!【情報】

冨田淳二先生

本セミナーでは「次世代通信規格5Gの概要とそのメリット・デメリット」を現状との通信と何が異なるのかを分かりやすく解説していきます。通信技術に詳しくない方にも対応できるように1G(第1世代)、2G(第2世代)、3G(第3世代)、4G(第4世代)などこれまでの通信規格についてもできる限り細かく解説して予定です。加えてこの通信規格によって翻訳業界がどのように変化するかも大胆予測します。本セミナーでは特に翻訳分野や翻訳学習経験の有無、プロ・アマを問いません。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

画像_冨田淳二 先生
ボタン_お申込みはこちら

【教室II-午後①】
特許明細書 中級講座へのいざない ~装置の機構と表現~【特許和訳】

斉藤勝彦先生

特許明細書の初歩的な訳し方に慣れてきた学習者を対象に、中級以降のステップアップのヒントを得ていただくことを目標とします。基礎的な知識の確認と共に、内容を掘り下げた翻訳に挑戦してみましょう。講義ではクレームを中心に、英文を表面的に訳すだけでなく機械装置の全体構造や動作の表現に踏み込んでいきます。演習課題にはできるだけ身近な題材を使用して理解しやすい内容を提供したいと思います。

画像_斉藤勝彦 先生
事前課題 事前課題あり。当日解説のみ
ボタン_お申込みはこちら

【教室III-午後①】
フリーランス翻訳者の仕事術:商品は自分、切り口は自在【全般】

矢能千秋先生

「フリーランス翻訳者って、どういう仕事をしているのだろう」。将来的にフリーランスをお考えの方を対象に、フリーランス19年目の翻訳者が、営業、レート、収入、ツール、辞書、キャリアプラン、ライフプランなどについて、事例に基づきお話しします。スクール通学、エージェント登録の後、どのようにしてフリーランス翻訳者になったのか、を説明します。現在抱えている課題を解決する糸口、今後の方向性を見いだしていただけたら幸いです。一分間自己紹介、事前アンケートを予定しています。なんでもよいので、ご自身の名刺をご用意ください(詳細は別途ご連絡いたします)。ひとりひとりに翻訳者としてのキャリアの方向性を受講後に掴んでいただくことを目的とします。セミナーはフリーランスを勧める内容ではなく、受講者の進路は社内翻訳者でもよいと私は思います。キャリア選択の指針として、フリーランス翻訳者の実状をお話しします。少人数、双方向でのディスカッション形式を考えています。積極的にご参加ください。事前アンケートをお書きいただくことで、自己分析ができます。ご参加前にご記入ください。ざっくばらんな質疑を楽しみにしています。

画像_矢能千秋 先生

©合田昌史

備考 事前アンケートあり
e翻訳スクエア 共訳書紹介ページ
翻訳協力『科学大図鑑』
「DVD付 翻訳事典2019-2020」
「新 翻訳力を鍛える本 (もっと稼げる産業翻訳者になる!)
現在 BuzzFeed Newsにて翻訳を担当(a.k.a. 五十川勇気)
ツイッター:@ChiakiYano
ボタン_お申込みはこちら

【教室IV-午後①】
治験英訳演習ミニ講座【英訳】

清野真子先生

治験英訳演習講座の第一目標は治験関連文書の英訳力の強化です。治験英訳は「難しい」イメージがあるかもしれませんが、多くの例文に接し、分野特有の表現を習得し英文作成を積み重ねていくことにより、未経験の方もマスター可能な分野です。本ミニ講座でも、治験関連文書で汎用される表現を取り上げ専門用語の検索方法を含めて練習します。本ミニ講座で翻訳の面白さを実感してください。今回の講座参加が、スキルアップへの糸口となり、現役翻訳者の方にとっても翻訳者を目指す方にとっても次の大きなステップとなることを願っています。

画像_清野真子 先生
備考 事前課題あり。当日解説のみ
ボタン_お申込みはこちら

【教室I-午後②】
高品質な翻訳にはとっておきの秘訣があった!! 2019年度PC検索最新情報【ツール】

冨田淳二先生

本セミナーでは質の高い翻訳で必須となるインターネット検索術について最新情報を交えながら詳しく解説して参ります。以前触れた内容のバージョンアップ版に加えて最新検索情報も盛りだくさんに用意しております。本セミナーは特に翻訳分野や翻訳学習経験の有無、プロ・アマを問いません。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

冨田淳二先生
ボタン_お申込みはこちら

【教室II-午後②】
特許翻訳の仕事場を見てみよう【特許全般】

大塚 英先生 (株)サン・フレア リソースマネージャ

学習者が翻訳者として仕事を始めるとき、一番大変なのが、学習時よりもかなり多い量の翻訳を短い時間で行わなければいけないということです。限られた時間内でいかに訳文の品質を保つかが重要になってきます。
特許翻訳者が仕事をどのように進めているか、タイムマネージメントやスピード化、翻訳者としてのプロ意識などを紹介します。

特許翻訳の実際を垣間見ることができます。翻訳者がどのようにスケジュールを管理しているか、現役翻訳者の仕事管理を見てみることで、今後のヒントをいろいろと得られることでしょう。また、特許翻訳のスピードをいかにあげるか、そのコツを現役翻訳者からお伝えします。ウェブサイトを活用した検索方法などもご紹介します。
現役翻訳者の話を聞ける貴重な機会です。特許翻訳に長年携わっている翻訳者の話を伺い、今後の翻訳スピードや品質アップを目指しましょう。これから産業翻訳者を目指される方、必見です。

大塚 英 先生
ボタン_お申込みはこちら

【教室III-午後②】
誤訳のメカニズム<名詞構文と接続詞>【和訳/英訳】

山口正晴先生

「翻訳のための英文法」中級者向けに開講している短期講座でカバーしていない名詞構文と接続詞を取り上げます。名詞構文を理解しておくことはわかりやすい自然な日本語の訳文を書くのに、また論文調の英文を書くのに必須です。接続詞は難しくはありませんが、誤訳を避けるには2つ以上の訳し方があるものの区別の仕方、関係代名詞のthatと接続詞のthatの区別の仕方、他に前置詞や副詞としても使われる場合がある接続詞の区別の仕方などの習熟が必要で、オープンスクールではこれらの点を解説します。

山口正晴 先生
備考 事前課題あり。個別添削あり。当日の様子はビデオ撮影し、ご参加のみなさまに後日配信します。復習教材としてお役立てください。
ボタン_お申込みはこちら
PAGE TOPに戻る