NEWS

最新の10件

アーカイブ

セミナー情報

2016年2月10日『【入門編】医療機器参入/医療機器CEマーキング』セミナー【追加開催】のお知らせ

2016年1月29日開催の【入門編】医療機器参入/医療機器CEマーキングセミナーは、定員の参加人数に達しましたが、ご好評につき2月10日に追加開催することを決定しましたので、下記にお伝えいたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、医薬品医療機器法およびMDD規制の概要とそれらへの対応の全体像をご説明いたします。

・医療機器業界への新規参入を考えている企業様
・欧州への医療機器の輸出を考えている企業様

【セミナー概要】
会場:株式会社サン・フレア
日時:2016年2月10日(水)14:00~17:00 (追加開催)
講義3時間程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:10名程度
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

2016年1月29日『無料セミナー【入門編】医療機器参入/医療機器CEマーキング』開催のお知らせ

サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、医薬品医療機器法およびMDD規制の概要とそれらへの対応の全体像をご説明いたします。

・医療機器業界への新規参入を考えている企業様
・欧州への医療機器の輸出を考えている企業様

【セミナー概要】
会場:サン・フレア アカデミー
日時:2016年1月29日(金)14:00~17:00 講義3時間程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:10名程度
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

2016年2月18日『外国出願を意識した日本語明細書』セミナー(大阪)開催のお知らせ

(株)サン・フレア主催 知財セミナーのご案内 第10弾「外国出願を意識した日本語明細書」

東京:2月18日(木)セミナー&懇親会開催
満席につき受付を終了いたしました

誤訳を防ぎ権利行使に耐えうる英文明細書のためには、明瞭な日本語明細書が欠かせません。
本セミナーでは、伝わりやすい日本語について、実例を取り上げながら翻訳者の目線からご提案致します。知財戦略として外国出願がマストになっている現在、明細書を作成する弁理士、技術者の方必見のセミナーです。

講師紹介

講師写真
倉増 一(くらます はじめ)
1965年 大阪市立大学理学部化学科卒業。
株式会社ブリヂストンで研究開発本部に所属し、主に研究開発と特許業務を担当、その後、特許翻訳会社の品質管理担当、青山学院大学理工学部講師(非常勤)を経て、株式会社トランスプライム代表取締役、株式会社サン・フレア顧問を務める。
著書に『特許翻訳の基礎と応用』(講談社サイエンティフィク)

プログラム

  • 1. 優れた英文明細書は優れた日本語明細書からしか生まれない
  • 2. 権利範囲に影響を及ぼす危険な語
  • 3. 物のクレームにおける流し書きの弊害
  • 4. 主語なし文と視点の変化に注意
  • 5. 適切な述語の選択
  • 6. 部材名称は簡潔に
  • 7. 長い修飾語句を引きずらない
  • 8. 複雑な条件文はさける
  • 9. 質疑応答

※講義内容は、多少調整させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※録音・撮影行為は固くお断りいたします。講義中のパソコン・携帯電話の使用はご遠慮ください。
※配布資料の転載、再配布は固くお断りいたします。

開催概要

【日時】 2016年2月18日(木)
セッション 13:30~16:45
終わり次第、懇親会18:30まで
【会場】 大阪府大阪市北区中之島4-3-53
大阪大学中之島センター702講義室
[ 地図をみる ]
【受講料】 5,000円(税込) 懇親会費含む
【申込締切】 2016年2月15日(月)
【参加対象】 特許事務所の方、企業において知財関連業務に携わっている方
【定員】 30名(先着順)最小催行人数10名
※定員に達した時点で申込みを締め切らせていただきます。
※原則1社2名までとさせていただきます

お申込み

※満席につき受付を終了いたしました

お問い合わせは、サン・フレア西日本支店 大谷、澁谷まで
TEL: 06-6233-6700 FAX: 06-6233-6701 MAIL: sales-nishinihon@sunflare.co.jp
株式会社サン・フレア 西日本支店 〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋4-3-22 淀屋橋山本ビル10F

2016年1月22日『介護福祉ロボット・生活支援ロボットの法規制対応 -国内安全認証(ISO13482等)と海外医療機器規制-』セミナー【追加開催】のお知らせ

2016年1月21日開催の『介護福祉ロボット・生活支援ロボットの法規制対応』セミナーは、定員の参加人数に達しましたが、ご好評につき1月22日に追加開催することを決定しましたので、下記にお伝えいたします。

本セミナーでは、次のような方々を対象に、国内及び海外における規制対応の全体像をご説明いたします。

・介護・福祉・医療用ロボットの製品開発を行う企業様
・欧米など海外への製品輸出を検討されている企業様

【セミナー概要】
会場:株式会社サン・フレア
日時:2016年1月22日(金)14:00~17:00(追加開催)
講義3時間程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:10名程度
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

『2015国際ロボット展』のワークショップにて講演しました。

株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門は、2015年12月4日に一般社団法人日本ロボット工業会及び日刊工業新聞社主催の「2015国際ロボット展」ワークショップにて講演を行いました。

本ワークショップには、医療・福祉・介護ロボットの開発を進めている企業様、この分野の事業への参入を検討している多数の企業様、及び関連団体の皆様にご参加いただきました。

セミナー概要

【日程】 2015年12月4日(金)10:30~11:30
【会場】 東京ビッグサイト ワークショップA会場
【内容】

1. 規制による製品分類:介護・福祉機器/医療機器とは
2. 規制対応ケーススタディ
3. 各論1:要求事項の比較
4. 各論2:広告内容に関する注意事項
5. まとめ

 

また弊社では、上記テーマに関連した無料セミナーを開催いたします。
2016年1月21日(木)『介護福祉ロボット・生活支援ロボットの法規制対応 - 国内安全認証(ISO13482等)と海外医療機器規制-』
http://md.sunflare.com/seminar/seminar_160121.html

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、聖前

病院/福祉設備機器が一同に集う専門展示会『HOSPEX JAPAN 2015』にて講演しました。

株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門は、2015年11月25日に一般社団法人 日本能率協会様主催:医療・福祉機器開発テクノロジーセミナーにて講演を行いました。

本セミナーには、医療機器メーカー様、福祉機器メーカー様、サプライヤー様、非医療機器メーカー様等多岐にわたる企業様にご参加いただきました。

セミナー概要

【日程】 2015年11月25日(水)15:00~16:30
【会場】 東京ビッグサイト 展示会場特設ルーム 会場9
【内容】

第1部 自社製品における申請区分の見極め方
~新規性の有無や治験の必要性~

第2部 福祉機器の医療機器分野対応について
~日米欧における規制対応ケーススタディ~

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1190 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、山口

2015年12月10日『無料セミナー【入門編】医療機器参入/医療機器CEマーキング』開催のお知らせ

サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、医薬品医療機器法およびMDD規制の概要とそれらへの対応の全体像をご説明いたします。

・医療機器業界への新規参入を考えている企業様
・欧州への医療機器の輸出を考えている企業様

【セミナー概要】
会場:株式会社サン・フレア 10階会議室
日時:2015年12月10日(木)14:00~17:00 講義3時間程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:10名程度
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

埼玉県産業振興公社様主催『医療機器 国際認証セミナー』にて講演しました。

株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門は、2015年11月6日に埼玉県産業振興公社様主催:医療機器 国際認証セミナー(第四回 医療機器グローバル研究会)にて講演を行いました。

埼玉県産業振興公社様は、産学連携による新事業の創出、知的財産支援や海外展開支援、ISO14001・9001の導入支援など、中小企業の支援に幅広く対応した公益法人です。

本セミナーには、医療機器メーカー様、サプライヤー様、非医療機器メーカー様等多岐にわたる企業様にご参加いただきました。

セミナー概要

【日程】 2015年11月6日(金)15:00~17:30
【会場】 (公財)埼玉県産業振興公社 新都心ビジネス交流プラザ4階会議室D
【内容】

第1部 50分
■日本
-薬機法概要(業態、申請)
-QMS省令
-医療機器/非医療機器

第2部 45分
■欧州
-欧州医療機器指令概要(MDD:CEマーキング)
-EN ISO 13485
-医療機器/非医療機器

第3部 45分
■米国
-510(k)概要
-QSR
-医療機器/非医療機器

■質疑応答10分

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1190 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、山口

2015年11月26日『25周年記念JTF翻訳祭』にて弊社の知財部門が特許翻訳について講演します

このたび、2015年11月26(木)開催の『25周年記念JTF翻訳祭』にて、下記の通り弊社知財チェッカーが「特許翻訳」について講演いたします。
産業翻訳の中でも魅力的な市場である「特許翻訳」の良さと、特許翻訳者としての歩み方を実務に即した形で解説いたします。
ぜひ多くの方々にお越しいただければ幸いです。

1.日時
2015年11月26(木) 11:30~13:00(JTF翻訳祭は9:30~21:00まで開催)

2.会場
アルカディア市ヶ谷(私学会館)
東京都千代田区九段北4-2-25 [地図]
TEL: 03-3261-9921

3.講演テーマ
「英日・日英特許翻訳者の入口とその一歩先」

4.講演者
芥川 伸一(弊社知財商品保証部チェッカー)

5.プログラム詳細
一般社団法人日本翻訳連盟のウェブサイトをご覧ください。(別ウィンドウで開きます)
https://www.jtf.jp/jp/festival/festival_program.html#koen_22

6.概要
企業活動のグローバル化の進展により、世界的な特許出願件数は増加傾向にあり、我が国においても海外への特許出願は上昇基調にある。翻訳の観点でいうと、特許翻訳は産業翻訳の中でも特出して需要が旺盛であり、優秀な特許翻訳者の必要性がますます高まっている。特許翻訳のニーズは依然として高い。
このような背景の中、主に特許翻訳に対して漠然としたイメージを抱いている方に、特許翻訳者になる前と、なってからの心得について、できるだけ実務に即した形で解説する。
また、英日・日英の両方向の翻訳について、翻訳者に求められている各種要素が明確に伝わるように、まず翻訳トライアルの受験対策から話を始め、トライアル合格後の翻訳会社との付き合い方や、どのような考え方で翻訳者として歩んでいったらよいかについて、特許翻訳の実績が豊富な翻訳会社のチェッカーの立場から助言を行う。

7.お申し込み
JTF翻訳祭へのご参加は、一般社団法人日本翻訳連盟のウェブサイトよりお申し込みください。(別ウィンドウで開きます)
https://www.jtf.jp/jp/festival/festival_apply.html

2015年9月18日『欧州医療機器CEマーキングの準備』セミナー開催のお知らせ

サン・フレアリサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、下記プログラムに沿った形で、欧州医療機器指令への対応のポイントをわかりやすくご説明いたします。

・欧州への医療機器の輸出を考えている企業様
・医療機器を開発中で、これからCEマーキングを進められる企業のご担当者様

【セミナー概要】
会場:サン・フレア アカデミー
日時:2015年9月18日(金)14:00~18:00
講義3時間30分程度、無料相談30分程度
※本セミナーの特典としまして、ご要望に応じてCEマーキングに対する貴社準備状況の簡易的なチェックも実施させていただきます。

受講料:無料
定員:10名程度
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。