NEWS

最新の10件

アーカイブ

『第27回 設計・製造ソリューション展(DMS)』に出展いたしました

株式会社サン・フレアは2016年6月22日~24日に開催された『第27回 設計・製造ソリューション展(DMS)』に出展し、
カフェをモチーフにしたユニークなブースで翻訳サービスのご案内をいたしました。

会期中は、多くのお客様に弊社ブースまで足をお運びいただき、大盛況のうちに終えることができました。
お客様から実務における具体的なお話を伺うことができ、大変貴重な機会となりました。


 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア お客様サービス部
Tel:03-3355-1168 Mail: sfsales_ja_0606@sunflare.co.jp
担当:深瀬、佐久間、種市、望月

2016年7月20日『無料セミナー【入門編】医療機器業界への参入-ISO 9001を基礎とした医療機器QMSの構築-』開催のお知らせ

サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、医療機器の「業」およびISO 13485:2016の概要とそれらへの対応の全体像をご説明いたします。

・医療機器業界への新規参入を考えている企業様
・ISO 13485 の認証取得を考えている企業様

【セミナー概要】
会場:株式会社サン・フレア 10F会議室
日時:2016年7月20日(水)14:00~17:00
講義2時間半程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:5社程度(1社2名様までご参加いただけます)
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

2016年6月16日(木)ふくしま医療機器産業推進機構様主催の『医工連携人材育成プログラム』にて講演しました

株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門は、2016年6月16日に一般財団法人 ふくしま医療機器産業推進機構様主催の医工連携人材育成プログラムにて講演を行いました。

本プログラムには、米国へ医療機器の輸出を計画されている福島県内の医療機器メーカー様にご参加いただきました。

医工連携人材育成プログラム概要

【タイトル】 米国法規制概要および品目申請
【会場】 福島県 東邦銀行郡山中町支店2F
【日時】 2016年6月16日(木)13:00~16:00
【プログラム】

1. 日米欧 3極規制の概要比較
2. 規制対応の概要と流れ
3. 米国FDA申請 ・510KとPMA
・品質管理QSR(Quality System Regulation )
・市販後監視(Medical Device Reporting)
その他:主要なガイダンスと申請資料のまとめ方

【講師】 株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
医療機器・ヘルスケアデバイス担当 課長 黒川 裕己

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、山口

知財セミナー「英文を意識した明細書の改善提案」を開催しました

サン・フレア主催の知財セミナー第11弾「英文を意識した明細書の改善提案」を、2016年6月16日に東京にて開催いたしました。

本セミナーでは、優れた英文明細書の作成には、明瞭な日本語明細書の作成に加えて技術的意図を正確に反映した翻訳が必要とされている中で、日本語の起草と翻訳が別人によって行われることで生まれるギャップを埋めるための具体策を翻訳の観点からご提案いたしました。

講師の倉増氏は企業における研究開発や特許実務の豊富な経験を活かし、特許翻訳、翻訳チェック、講演、執筆など、幅広く活動しています。
また、サン・フレアの顧問として、翻訳者やチェッカーの教育にも携わっています。

当日は弁理士の方や特許事務所で英文明細書の作成に携わる方々、企業の知財部員の方々など多くの皆様にご参加いただきました。

引き続き行われた懇親会では、セミナー内でお話出来なかった話題も含め参加者の方々には情報交換の場としてご活用いただき、終始和やかな雰囲気でご歓談されていました。

サン・フレア知財ビジネスユニットでは、今後もさまざまなテーマの知財セミナーを開催してまいります。

< ご参加者様からの声の一例 >
  • ・私自身が発明者、日本語明細書作成者なので、和文から自明としてどこまで意訳してよいか迷うことが多いため、今回の訳例は参考になりました。
  • ・明細書の作成をしているので、翻訳者の思想・発想の一端を感じることができて興味深かったです。
  • ・社内の実務者に対して、日本語の質向上策を検討中でしたので、ぴったりのテーマでした。大変参考になりました。


 

2016年7月11日『ウェアラブルデバイス・ヘルスソフトウェアの規制対応に関する無料セミナー』開催のお知らせ

サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、ウェアラブルデバイスやヘルスソフトウェアの規制対応のポイントをわかりやすくご説明いたします。

・生体情報センサーを応用したヘルスケア関連機器を開発中の企業様
・ヘルスケア用途のアプリ製品を開発中の企業様

【セミナー概要】
会場:サン・フレア アカデミー
日時:2016年7月11日(月)14:00~16:30
講義2時間半程度

受講料:無料
定員:5社程度(1社2名様までご参加いただけます)
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

2016年6月22日~24日『第27回 設計・製造ソリューション展』に出展いたします

サン・フレアは、2016年6月22日~24日に東京ビッグサイトにて開催される「第27回 設計・製造ソリューション展」に出展します。

国内最大級の翻訳会社をご存知ですか?

国内最大規模の翻訳会社が「日本ものづくり」を世界に発信します!
海外展開や日本への新規参入の際、製造業の各工程において発生する様々なコミュニケーションの壁があります。技術翻訳のプロ集団である当社がお客様のグローバルな活躍のために、翻訳だけにとどまらない包括的な言語サービスを提案します。

展示会名 「第27回 設計・製造ソリューション展」
展示会場 東京ビッグサイト
ブース位置 東展示棟1ホール/小間番号:東9-18
会期 2016年6月22日(水)~24日(金)3日間
開催時間 10:00~18:00(※24日(金)のみ17:00終了)
展示品目

【ドキュメントの包括的な言語サービスをご紹介】

翻訳でビジネスチャンスを拡大
・ランゲージサービス/クリエィティブサービス/ドキュメント作成

特許調査と翻訳をワンストップサービス
・SDI調査/クリアランス調査/無効資料調査

WEBの多言語化サービス
・デザイン/文書のリライト/多言語翻訳

2016年7月1日『薬事入門無料セミナー 日米欧三極展開を見据えた医療機器への参入』開催のお知らせ

サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、医療機器業界への参入に必須となる薬事規制対応(日本、欧州、米国)について、わかりやすくご説明いたします。

・医療機器業界への新規参入を考えている企業様
・米国や欧州への医療機器の輸出を考えている企業様
・CEマーキングを活用し、新興国へ医療機器の輸出を考えている企業様

【セミナー概要】
会場:神戸医療産業都市 国際医療開発センター(IMDA)会議室(2階)
日時:2016年7月1日(金)13:30~16:30

受講料:無料
定員:5社程度(1社2名様までご参加いただけます)
※先着順/定員を超えた場合は追加開催をご案内いたします。
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

2016年6月22日『無料セミナー【入門編】医療機器業界への参入-ISO 9001を基礎とした医療機器QMSの構築-』開催のお知らせ

サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、医療機器の「業」およびISO 13485:2016の概要とそれらへの対応の全体像をご説明いたします。

・医療機器業界への新規参入を考えている企業様
・ISO 13485 の認証取得を考えている企業様

【セミナー概要】
会場:株式会社サン・フレア 10F会議室
日時:2016年6月22日(水)14:00~17:00
講義2時間半程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:5社程度(1社2名様までご参加いただけます)
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

「通訳・翻訳ジャーナル2016年夏号」にIT・通信分野の英日特許翻訳に関するサン・フレアとイカロス出版社との連動企画記事が掲載されました。

本記事では、未経験者にもチャンスがあり、二ーズが高まっている「IT・通信分野の英日特許翻訳」について紹介しています。
初めてであっても興味と意欲があれば、挑戦いただける環境を準備しておりますので、ぜひ応募いただければ幸いです。

なおこの記事は通訳・翻訳ジャーナルのWEB版「通訳・翻訳WEB」でもご覧いただけます。
「株式会社サン・フレアで特許翻訳者を目指そう!」
http://tsuhon.jp/

ご応募方法は、当社ウェブサイトの採用情報一覧の応募フォーム
(https://secure.sunflare.co.jp/form/recruit/work_patent_denki_translator.html
に必要事項を記入の上、送信してください。折り返し、トライアルをダウンロードできるURLをお知らせいたします。

何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社サン・フレア 人材開発グループ採用担当

「新版 医学・薬学の翻訳・通訳 完全ガイドブック(イカロス出版社)」に特許翻訳者の募集・育成(化学・バイオ・医薬分野)に関する当社記事が掲載されました。

上記ガイドブックに化学・バイオ・医薬分野の特許翻訳者等の募集に関する弊社の記事が掲載されました(掲載ページ:130ページ)。

弊社ではフリーランスの特許翻訳者、校正者、チェッカーを常時募集しています。
分野別の受注量では、あらゆる分野において堅調に推移しておりますが、その中でも特に化学・バイオ・医薬関連分野の特許翻訳の需要が増加しております。
当該分野の特許翻訳者を大募集しております。

なお特許翻訳の実務経験がない方でも、医薬、化学関連の翻訳経験や基礎知識があり、特許翻訳に興味がある方は歓迎いたします。弊社では、特許校正から始めて特許明細書になれていただいたり、弊社アカデミーの講座・セミナーを受講するなど、特許翻訳への入り口を用意しております。

ご応募方法は、当社ウェブサイトの採用情報一覧の応募フォーム
(https://secure.sunflare.co.jp/form/recruit/work_patent_kagaku_translator.html
に必要事項を記入の上、送信してください。折り返し、トライアルをダウンロードできるURLをお知らせいたします。

ぜひ皆様のご応募をお待ちしております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社サン・フレア 人材開発グループ採用担当