NEWS

最新の10件

アーカイブ

セミナー情報

2016年10月19日(水) 『介護福祉ロボット・生活支援ロボットの法規制対応-国内安全認証(ISO13482等)と海外医療機器規制-』セミナー開催のお知らせ

サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような企業様を主な対象に、介護福祉・生活支援ロボットの適用規制と中心的な要求事項であるリスクアセスメントと機能安全の概要と、それらへの対応の全体像をご説明いたします。

・介護福祉・生活支援ロボットへの進出を検討されている産業用ロボットメーカー様
・製品ラインナップを拡充するためロボットの製造・販売を検討されている機械・電機メーカー様
・新規事業として医療機器ロボットを検討しているが、まずは介護福祉・生活支援ロボットから参入したいと考えているメーカー様

セミナー概要

【日時】 2016年10月19日(水)13:30~17:00
講義3時間程度、無料相談30分程度
【会場】 サン・フレア アカデミー
【受講料】 無料
【定員】 10名程度(1社2名様までお申込みいただけます。)
【ご注意】 ※一般の事業者様向けの開催です。
コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、山口

2016年10月26日~29日『メッセナゴヤ2016』に出展いたします

名古屋の異業種交流展示会 メッセナゴヤ2016

サン・フレアは2016年10月26日~29日にポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)で開催されるメッセナゴヤ2016に出展します。

国内最大級の翻訳会社をご存知ですか?

国内最大規模の翻訳会社が「名古屋のものづくり」を世界に発信します!
海外展開や日本への新規参入の際、製造業の各工程において発生する様々なコミュニケーションの壁があります。技術翻訳のプロ集団である当社がお客様のグローバルな活躍のために、翻訳だけにとどまらない包括的な言語サービスを提案します。
加えて、医療・福祉機器ビジネスの成功に向けて医療機器業界参入企業様を対象に当社がご提供している様々なサービスをご紹介いたします。
当日は医療機器法規制概要入門セミナー(医療機器業界参入企業様向け)と題しまして、下記の内容にて無料セミナーを開催いたします。

【展示会概要】

展示会名 メッセナゴヤ2016
展示会場 ポートメッセなごや(名古屋港金城ふ頭)
ブース位置 1B-101
会期 2016年10月26日(水)~10月29日(土)
開催時間 10:00~17:00 但し、28日(金)は18:00まで、29日(土)は16:00まで
展示品目 ・翻訳業務(70言語・分野問わず)
・調査業務(先行技術調査・海外法規制調査など)
・ライティング業務(テクニカルライティング・メディカルライティング)
・コンサルティング業務(医療機器、ヘルスケア、ロボット分野の規制対応・CEマーキング取得など)
・研修業務(社内英語研修-リーディング/ライティング)

【「医療機器法規制概要入門セミナー(医療機器業界参入企業様向け)」セミナー概要】

日程 2016年10月28日(金)
会場 ポートメッセなごや内 交流センター4F第6・7会議室(B)
時間 14:15~15:00 ※14:10より受付をいたします。
お申し込み ご氏名、会社名、部署名、電話番号、メールアドレス、参加お申込人数を下記のメールアドレスまでご連絡いただけますと幸いです。 受講票をお送りさせていただきます。
sf-seminar@sunflare.co.jp
※お名刺を一枚頂戴したく存じます。
※本セミナー情報は、メッセナゴヤ2016ウェブサイトから確認する事ができます。
http://www.messenagoya.jp/arrival_guidance/seminar_event/presentation/index.html

2016年8月25日(木)『日本、欧州、中国を中心とした医療分野における国際認証について』にて講演しました

株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門は、2016年8月25日(木)ひたちなか商工会議所・なかネットワークシステム様主催「日本、欧州、中国を中心とした医療分野における国際認証について」にて講演いたしました。

本セミナーには、ひたちなか市を拠点とする多くの企業様にご参加いただきました。

セミナー概要

【タイトル】 日本、欧州、中国を中心とした医療分野における国際認証について
【会場】 ひたちなか商工会議所会館 2階会議室
【日時】 2016年8月25日(木)14:30~17:00
【プログラム】

1. 日本(薬機法)
2. 欧州(CEマーキング)
 講師 サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門 課長 黒川 裕己
3. 中国(医療機器監督管理条例)
 講師 サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門 部長 近藤 龍矢

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、山口

UBM Canon Japan G.K.様が運営するMedtec Japan Onlineの取材を受けました

このたび、株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門は、Medtec Japan Onlineにて配信されている特集「介護福祉・生活支援ロボットの法規制対応」の取材を受けました。
Medtec Japan Onlineは、UBM Canon Japan G.K.様が運営を行う医療機器業界向けニュースサイトです。
今回は、介護福祉・生活支援ロボットに関して、「係る法規制と対応のポイント」といった観点からコメントさせていただきました。

もしご興味があれば、是非ご覧ください。
http://www.medtecjapan.com/ja/news/2016/09/09/1656

法規制対応に関する弊社サービスへご興味が御座いましたら、お気軽にお問い合わせください。
「医療機器・生活支援ロボットの規制対応コンサルティング|サン・フレア」
http://md.sunflare.com/service/robot/

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:佐藤、黒川

2016年10月26日~28日『HOSPEX Japan 2016』出展およびセミナー開催のお知らせ

10月26日~28日にかけて「Hospex Japan 2016」が開催されます。 今年度もサン・フレアは本展示会にブースを出展いたします。
会期中、サン・フレアのブースでは、医療・福祉機器ビジネスの成功に向けて弊社がご提供している様々なサービスをご紹介致します。
また、医療・福祉機器開発テクノロジーセミナーと題しまして、下記の内容にて無料セミナーを開催いたします。

「海外展開を見据えた医療機器ビジネスへの参入-参入パターンと国別規制対応-」セミナー概要

【プログラム】 第1部 業態別参入パターン-日本におけるケーススタディ-
第2部 CEマーキングの基本と応用-新興国進出への最初のステップ-
【日程】 10月26日(水)
【会場】 展示会場特設ルーム(西展示棟1ホール)会場D
【時間】 10:30~12:30
【お申込み方法】 事前登録制となっております。HOSPEX Japan 公式ウェブサイトより事前登録を行って下さい。
http://www.jma.or.jp/hospex/ja/seminar/seminar10.html
HOSPEXにご来場の際は、是非サン・フレアのブース「西2ホール 2U-26」までお立ち寄りください。

展示会概要

【会場】 東京ビッグサイト
【会期】 2016年10月26日~28日 10:00~17:00
【主催】 一般社団法人 日本能率協会
【展示会サイト】 http://www.jma.or.jp/hospex/ja/top/iryou.html
【弊社ブース】 小間No:西2U-26

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、山口

2016年9月29日(木) 『無料セミナー【入門編】医療機器参入/医療機器CEマーキング』 開催のお知らせ

サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、医薬品医療機器法およびMDD規制の概要とそれらへの対応の全体像をご説明いたします。

・医療機器業界への新規参入を考えている企業様
・欧州への医療機器の輸出を考えている企業様

セミナー概要

【日時】 2016年9月29日(木)14:00~17:30 講義3時間程度、無料相談30分程度
【会場】 株式会社サン・フレア 10階会議室
【受講料】 無料
【定員】 10名程度(1社2名様までお申込みいただけます。)
【ご注意】 ※一般の事業者様向けの開催です。
コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、山口

2016年10月13日(木)第11回 中国知財研究会(CIPS)『知りたい!! IPデューデリジェンス』セミナー 開催のお知らせ

知りたい!!IPデューデリジェンス


近年、中小企業の経営戦略上の重要な選択肢の一つとして会社の譲渡、他社との資本提携、業務提携などM&Aが利用される場面が増えてきています。
その中でも知的財産の獲得を目的とするM&Aは今後ますます増加すると考えられ、IPデューデリジェンスの重要性は高くなってきています。
IPデューデリジェンスって何?どう進めればいいの?
といった皆様が抱える疑問にお答えすべく、講義・ 意見交換を行いたいと思います。
CIPSは皆様の交流の場となることを目的とした会です。お気軽にご参加ください。

講師紹介

講師写真

謝 卓 峰( 謝国際特許事務所 所長弁理士)

武田薬品工業知的財産部においてグローバルな権利取得、特許調査、IP デューデリジェンス、特許訴訟、紛争の解決、企業の知財戦略の策定に貢献。現在は中国および欧州の知財訴訟・審判の支援等を含む特許事務所の業務に従事し、中国及び欧州のネットワークを数多く持っている。


プログラム

  • 1. 企業のM&A及びライセンスの実体
  • 2. デューデリジェンスの目的および特徴
  • 3. デューデリジェンスの効果的な進め方
  • 4. IPデューデリジェンスのタスク(チェックリスト)
  • 5. on-site IPデューデリジェンス
  • その他:日米中知財の最近の話題

※講義内容は、多少調整させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※録音・撮影行為は固くお断りいたします。講義中のパソコン・携帯電話の使用はご遠慮ください。
※配布資料の転載、再配布は固くお断りいたします。

開催概要

【日時】 2016年10月13日(木)
セッション 15:00~16:45
終わり次第、懇親会18:30まで
【受講料】 無料
【会場】 大阪府大阪市北区中之島4-3-53
大阪大学中之島センター404講義室 [ 地図をみる ]
【申込締切】 2016年10月7日(金)
【参加対象】 法務・知財業務に携わっている方
【定員】 30名(先着順、原則1社2名様まで、最小催行人数10名)
※定員に達した時点で申込みを締め切らせていただきます。

お申込み・お問い合わせ

※このセミナーは終了いたしました。

お問い合わせは、知財お客様サービス部 大谷/澁谷まで
TEL: 06-6233-6700 mail: sales-nishinihon@sunflare.co.jp
株式会社サン・フレア 西日本支店 〒541-0042 大阪市中央区今橋4丁目3-22 淀屋橋山本ビル10F

2016年8月26日(金)『医療機器ビジネス参入促進セミナー(次世代医療システム産業化フォーラム2016特別例会)』にて講演いたしました

株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門は、2016年8月26日(金)医療機器ビジネス参入促進セミナー(次世代医療システム産業化フォーラム2016特別例会)にて講演いたしました。

本セミナーには、関西圏を中心とした多くの企業様にご参加いただきました。

セミナー概要

【タイトル】 医療機器ビジネス参入促進セミナー(次世代医療システム産業化フォーラム2016特別例会)
【会場】 グランフロント大阪 タワーC 8階
【日時】 2016年8月26日(金)13:00~17:50
【プログラム】

「医療・ヘルスケア産業の法規制とビジネス」
公益財団法人医療機器センター医療機器産業研究所 主任研究員 鈴木 孝司 氏

「医療機器ビジネスの参入方法」
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門 部門長 佐藤 英樹/課長 黒川 裕己

「ウェアラブル機器の動向と課題」
一般財団法人電気安全環境研究所 関西事業所副所長 桑原 崇 氏

「ハリキ精工の医療機器分野への取組み」
ハリキ精工株式会社 代表取締役社長 榛木 竜 氏

「補助人工心臓用耐久試験装置の開発から製品化と、これからの方向性について」
株式会社イワキ 製品企画本部製品戦略部 主査 川崎 直紀 氏

「試作・研究開発のパートナーとして医療機器受託開発への参入」
梅田電機株式会社 代表取締役社長 高瀬 直寿 氏

「オープン・イノベーションで切り拓く新事業創造‐国内外の医療機器関連の最新動向と事例紹介‐」
株式会社ナインシグマ・ジャパン ヴァイスプレジデント 松本 毅 氏

交流会

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、山口

2016年8月22日(月)『【医療機器分野】国際ビジネスセミナー(2)』にて講演いたしました

株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門は、2016年8月22日(月)名古屋商工会議所様主催【医療機器分野】国際ビジネスセミナー(2)にて講演いたしました。

本セミナーには、中京圏を中心とした多くの企業様にご参加いただきました。

セミナー概要

【タイトル】 【医療機器分野】国際ビジネスセミナー(2)
~東南アジア医療機器市場の最新動向と法規制への対応について~
【会場】 名古屋商工会議所 5階 会議室D
【日時】 2016年8月22日(月)14:30~17:30
【プログラム】

1.「東南アジアの医療機器市場への参入のポイント~タイ・ベトナム・インドを中心に~」
株式会社アジア戦略アドバイザリー 代表取締役 杉田 浩一氏
※タイ・ベトナム・ミャンマーを中心に東南アジア医療機器市場の最新動向や現地の病院の特徴、購買のポイント、ビジネスの際の注意点などについてASEAN地域の専門家から解説します。

2.「東南アジアにおける医療機器法規制について」
(1)シンガポール、フィリピンを中心とした法規制の概要について
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門 課長 黒川 裕己
(2)マレーシアを中心とした法規制の概要について
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門 山口 裕達

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門
Tel:03-3355-1383 Mail: sf-seminar@sunflare.co.jp
担当:黒川、山口

知財セミナー『英文を意識した明細書の改善提案』を開催しました

サン・フレア主催の知財セミナー第12弾「英文を意識した明細書の改善提案」を、2016年8月22日に大阪にて開催いたしました。

本セミナーでは、優れた英文明細書の作成には、明瞭な日本語明細書の作成に加えて技術的意図を正確に反映した翻訳が必要とされている中で、日本語の起草と翻訳が別人によって行われることで生まれるギャップを埋めるための具体策を翻訳の観点からご提案いたしました。

講師の倉増氏は企業における研究開発や特許実務の豊富な経験を活かし、特許翻訳、翻訳チェック、講演、執筆など、幅広く活動しています。また、サン・フレアの顧問として、翻訳者やチェッカーの教育にも携わっています。

当日は弁理士の方や特許事務所で英文明細書の作成に携わる方々、企業の知財部員の方々など多くの皆様にご参加いただきました。

引き続き行われた懇親会では、セミナー内でお話出来なかった話題も含め参加者の方々には情報交換の場としてご活用いただき、終始和やかな雰囲気でご歓談されていました。

サン・フレア知財ビジネスユニットでは、今後もさまざまなテーマの知財セミナーを開催してまいります。

< ご参加者様からの声の一例 >
  • ・企業側、翻訳会社側の両方の観点からお話が伺えてよかったです。
  • ・いろいろな単語の使い方(日英翻訳)がとても参考になりました。先生のお話とても分かりやすく勉強になりました。
  • ・先生の実務のお話がとても興味深かったです。