NEWS

最新の10件

アーカイブ

科学技術振興機構(JST)調査報告書「中国医薬品産業の現状と動向」のご紹介

 中国の医薬品産業は近年急速な発展を遂げており、2013年の総生産額は2.2兆元(約44兆円)にも達しました。一方、中国の医薬品規制は日本・欧米の制度と大きく異なる点があり、また変化も激しいものとなっています。このことから、中国医薬品産業の関連情報に対する日本の産業界のニーズも大きく高まっています。

 かかる現状を背景として、このたび、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)は、「中国医薬品産業の現状と動向」に関する調査報告書を上梓しました。弊社は同報告書の作成を受託し、中国の大学教授等のハイレベルな専門家に調査を依頼し、調査報告書を完成致しました。

 調査報告書は3つの章で構成され、第1章「医薬品産業の動向」では産業全体及び業界別(卸売・小売・処方箋医薬品・OCT医薬品)について、第2章「医薬品行政管理の動向」では登録審査・臨床試験・価格管理制度等について、第3章「医療制度の動向」では医療衛生関連法制・医療学会・医療機関・CRO等について、それぞれの現状と動向を紹介しています。

 JSTの以下のサイトより調査報告書をダウンロードでき、またJST宛に製本版の郵送も申し込み可能です(製本版は数量に限り有りとのこと)。
http://www.spc.jst.go.jp/investigation/report_2015.html#08

 中国の医薬品ビジネスにご関心をお持ちの皆様に、おおいにお役立て頂ける内容となっておりますので、ぜひアクセス・ご一読を頂けますようお願い致します。

「神戸医療産業都市セミナーと医療機器・再生医療要素技術展」出展のお知らせ

サン・フレア リサーチ&コンサルティング部門は、「神戸医療産業都市セミナーと医療機器・再生医療要素技術展」に出展します。

展示会では神戸医療産業都市に進出している企業・団体がそれぞれの事業を紹介します。
セミナーでは神戸医療産業都市の現状や再生医療について講演を行います。
弊社は展示会へブースを出展し、医療機器の文書作成に関する総合支援サービスのご案内をさせていただきます。
興味のある企業の方やアカデミアの方のご来場をお待ちしております。

1.日時
2015年8月7日(金)
セミナー  14:00~17:00
医療機器・再生医療要素技術展  13:00~18:10

2.場所
品川インターシティホール(東京都港区港南2-15-4  TEL:03-3474-0461)

3.主催・共催
主催  神戸市
共催  公益財団法人先端医療振興財団
     ひょうご神戸サイエンスクラスター協議会

セミナーの詳細等は下記リンク先をご確認下さい。
神戸医療産業都市セミナー「世界の医療拠点へ」及び医療機器・再生医療要素技術展の開催

2015年7月22日『ソフトウェア医療機器/ヘルスケアアプリの規制動向』『医療機器と広告規制』セミナー開催のお知らせ

サン・フレアリサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、国内及び欧州への医療機器制度の概要を御説明いたします。

・医療機器業界への参入を進めている企業様
・健康ソフトウェア/ソフトウェア医療機器の開発・販売等を検討されている企業様
・ソフトウェアの設計開発や品質保証等のご担当者様
・広告の薬事規制対応のご担当者様

【セミナー概要】
会場:株式会社サン・フレア 10階会議室
日時:2015年7月22日(水)14:00~18:30
講義4時間程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:5名程度
※一般の事業者様向けの開催です。コンサルタント等同業の方からの申込みはお断りする場合がございます。

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

2015年7月13日『国内及び欧州の医療機器制度と最近の動向』開催のお知らせ

サン・フレアリサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、国内及び欧州への医療機器制度の概要を御説明いたします。

・医療機器業界への参入を進めている企業様
・特に欧州へ機器の輸出を考えている企業様
・これから医療機器の設計開発や品質保証等を担当される方

【セミナー概要】
会場:サン・フレア アカデミー
日時:2015年7月13日(月)14:00~18:30
講義4時間程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:5名程度

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

2015年7月29日(水)第9回 中国知財研究会(CIPS)『グローバルな知財リスクマネジメント』セミナー(名古屋) 開催のお知らせ

グローバルな知財リスクマネジメント ~中国知財の特有な事情を中心に~

CIPSは、中国知財実務に関する情報提供と意見交換を目的とした研究会です。
東京・大阪でご好評いただいておりますCIPSも第9回を迎え、今回は初めて名古屋で開催いたします。
日本の弁理士資格を持つ謝 卓峰氏と特許翻訳・調査のサン・フレアのコラボレーションにより実現。企業知財部と特許事務所の皆様の交流の場となることを願っています。

今回は、中国知的財産リスクマネジメントの今についてご説明いただき、質疑応答の時間を多く確保した、インタラクティブなセッションを予定しています。

講師紹介

講師写真

謝 卓 峰( 謝国際特許事務所 所長弁理士)

武田薬品工業知的財産部においてグローバルな権利取得、特許調査、IP デューデリジェンス、権利活用(ライセンス、技術移転)、アライアンス、紛争の解決、企業の知財戦略の策定に貢献。現在中国知財訴訟・審判の支援等の知財コンサルタント業務に従事し、中国のネットワークを数多く持っている。


プログラム

  • 1.中国における権利化のtip
  •     (1)審査実体及び対応
  •     (2)審査協力センター
  • 2.中国知財訴訟の概要
  •     (1)侵害訴訟への対応
  •     (2)審決取消訴訟への対応
  • 3.代理事務所及び代理人選定のポイント
  • 4.その他の最近の知財話題

※講義内容は、多少調整させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※録音・撮影行為は固くお断りいたします。講義中のパソコン・携帯電話の使用はご遠慮ください。
※配布資料の転載、再配布は固くお断りいたします。

開催概要

【日時】 2015年7月29日(水) セッション 13:30~16:30
終わり次第、懇親会18:30まで
【受講料】 3,000円(懇親会費込)
【会場】 名古屋市中村区名駅2-41-17 OA第2ビル3F
名駅セミナーオフィスルームA [ 地図 ]
【申込締切】 2015年7月22日(水)
【参加対象】 知財業務に携わっている方
【定員】 30名(先着順 1社2名様まで)

お申込み・お問い合わせ

※このセミナーは終了いたしました。

お問い合わせは、知財お客様サービス部 大谷/澁谷まで
TEL: 06-6233-6700 mail: sales-nishinihon@sunflare.co.jp
株式会社サン・フレア 西日本支店 〒541-0042 大阪市中央区今橋4丁目3-22 淀屋橋山本ビル10F

2015年7月8日『医療機器業界への参入 入門セミナー』開催のお知らせ

サン・フレアリサーチ&コンサルティング部門では、下記の通りセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、日米欧およびアジア諸国の医療機器法規制の概要を御説明いたします。

・医療機器業界への参入を進めている企業様
・特に欧米やアジア諸国へ機器の輸出を考えている企業様
・これから医療機器の設計開発や品質保証等を担当される方

【セミナー概要】
会場:株式会社サン・フレア 10階会議室
日時:2015年7月8日(水)14:00~18:30
講義4時間程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:5名程度

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

第26回 設計・製造ソリューション展に出展いたします。

サン・フレアは、2015年6月24日~26日に東京ビッグサイトにて開催される「第26回 設計・製造ソリューション展」に出展します。

弊社ブースでは海外展開や日本への新規参入の際、製造業の各工程において発生する様々なコミュニケーションの壁を『技術翻訳のプロ集団』である弊社がお客様のグローバルな活躍のために、翻訳だけにとどまらない包括的な言語サービスをご紹介いたします。

展示会名 「第26回 設計・製造ソリューション展」
展示会場 東京ビッグサイト
ブース位置 東展示棟1ホール/小間番号:東19-29
会期 2015年6月24日(水)~26日(金)3日間
開催時間 10:00~18:00(※26日(金)のみ17:00終了)
展示品目

【ドキュメントの包括的な言語サービスをご紹介】

翻訳でビジネスチャンスを拡大
・ランゲージサービス/クリエィティブサービス/ドキュメント作成

特許調査と翻訳をワンストップサービス
・SDI調査/クリアランス調査/無効資料調査

WEBの多言語化サービス
・デザイン/文書のリライト/多言語翻訳

2015年6月25日『ソフトウェア医療機器/ヘルスケアアプリの規制動向』セミナー開催のお知らせ

サン・フレア医療機器ビジネスユニットでは、下記のとおりセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、ソフトウェア医療機器/ヘルスケアアプリの規制動向の概要を御説明いたします。

・ソフトウェア医療機器/ヘルスケアアプリを取り扱っている企業様
・ソフトウェア医療機器/ヘルスケアアプリの設計開発や品質保証等を担当されるご担当者様
・欧米やアジア諸国へ機器の輸出を考えている企業様

【セミナー概要】
会場:株式会社サン・フレア 10階会議室
日時:2015年6月25日(木)14:00~18:30
講義4時間程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:5名程度

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

2015年6月11日『医療機器業界への参入 入門セミナー』追加開催のお知らせ

サン・フレア医療機器ビジネスユニットでは、下記のとおりセミナーを開催いたします。
本セミナーでは、次のような方々を対象に、日米欧およびアジア諸国の医療機器法規制の概要を御説明いたします。

・医療機器業界への参入を進めている企業様
・特に欧米やアジア諸国へ機器の輸出を考えている企業様
・これから医療機器の設計開発や品質保証等を担当される方

【セミナー概要】
会場:株式会社サン・フレア 会議室
日時:2015年6月11日(木)14:00~18:30
講義4時間程度、無料相談30分程度

受講料:無料
定員:5名程度

プログラム、お申し込み方法、お問い合わせ先などの詳しい内容は、『サン・フレア 医療機器ウェブサイト』をご覧ください。

「通訳翻訳ジャーナル2015年夏号(イカロス出版)」発売中!特許翻訳者募集(化学・バイオ・医薬分野)に関する当社記事が掲載されました。

当社ではフリーランスの特許翻訳者、チェッカーを常時募集しています。
分野別の受注量では、あらゆる分野において好調に推移しておりますが、その中でも特に化学・バイオ・医薬関連分野の特許翻訳の需要が増加しております。
当該分野の特許翻訳者を大募集しております。

この通訳翻訳ジャーナルの記事広告には、当社が求める人材像や登録の利点を掲載させていただきました。

・理系文系は問わないが、丁寧なリサーチ力は必要
・指示書の指示を守り、数字記号や訳ヌケが無いこと
・トライアル合格者のうち、実務経験が少ない方には、納期に余裕がある件から始めることが出来る。またチェッカーのフィードバックによりスキルの向上が可能
・受注量が多いので、優秀な方にはその方のスケジュールにあった発注を安定的・継続的に可能

また企業知財部や、特許事務所勤務経験者は大歓迎です。

ご応募方法は、当社ウェブサイトの採用情報一覧の応募フォーム
(https://secure.sunflare.co.jp/form/recruit/work_patent_kagaku_translator.html
に必要事項を記入の上、送信してください。折り返し、トライアルをダウンロードできるURLをお知らせいたします。

ぜひ皆様のご応募をお待ちしております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

株式会社サン・フレア 人材開発グループ採用担当