NEWS

最新の10件

アーカイブ

セミナー情報

2017年10月24日~全3回『新任知財部長のための研鑽サロン』セミナー(大阪)開催のお知らせ

(株)サン・フレア主催 知財セミナーのご案内 『新任知財部長のための研鑽サロン』

積水化学工業株式会社にて14年もの長きに亘って知的財産部長として活動されてきた石原氏が、自身の経験を元に、新任の知的財産部長に向けて企業知財部の責任者として是非とも知っておくべき知識や活動のエッセンスを余すことなくお伝えします。
新任の方だけでなく、知財部長歴が短い方、次期候補の方にもお薦めの内容です。
各社知財部長との人脈構築にも最適です。

講師紹介

講師写真
株式会社サン・フレア 顧問 石原 幹也氏
1981年に京都大学工学部石油化学科を卒業後、同年積水化学工業株式会社に入社。1985年に特許部配属になり、2002年に知的財産部長に就任、2005年からセキスイドキュメントサービス株式会社代表取締役を兼務。2016年9月に積水化学工業株式会社退職後、2016年10月より弊社顧問に就任。
社外活動としては、(一社)日本知的財産協会副理事長、京都大学産官学連携フェロー、大阪発明協会副会長等を歴任。現在は関西知的財産協議会会長を務める。

コンテンツ

初回 (1) 企業内知財活動の全体像 1.重要ミッション
2.業務フロー
(2) 知財活動の経営貢献とその『見せる化』 1.経営者の意識
2.貢献レベルの数値化への挑戦
(3) これだけで現状&課題が明らかになる部下たちとの討議事項15テーマ
第2回 (1) 問題となる他社特許対応のイロハ 1.権利者側の活動(事前準備段階、交渉段階、訴訟段階)
2.被疑侵害者側の活動(事前準備段階、交渉段階、訴訟段階)
(2) 業界事情 1.知財部長として参画すべき“意見交換の場”
2.特許庁との付き合い方(関 和郎 氏:前特許庁審査第四部長、現第一国際特許事務所所長)
(3) 海外出願のイロハとコスト削減のための施策 1.パリルートとPCTルートの長短比較
2.コスト構造とコスト削減施策の全体像
3.審査ハイウェイの概要紹介
4.翻訳の見直し
最終回 (1) 積水化学での14年間の主要施策の紹介
(2) 競争環境分析を通じた開発企画やM&Aへの参画 1.競合丸裸分析の実際
2.知財軍師(戦略知財部員)の役割
3.M&A活動での知財デューデリジェンス
4.これらの活動を実践する人材の育成
(3) 知財部員の意識改革について  1.執着すべきは、[制度・手続き]ではなく、[ビジネス方向性・権利活用]
2.知識集約を個人から組織へシフトさせる取り組み案
※講演内容は、多少調整させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※配布資料の転載、再配布は固くお断りいたします。
※録音・撮影行為は固くお断りいたします。講義中のパソコン・携帯電話の使用はご遠慮ください。

開催概要

【日時】 合計3回
 初回 2017年10月24日(火)
 第2回 2017年11月21日(火)
 最終回 2018年1月19日(火)
各回セミナー 14:30~17:00(受付開始 14:00~)
初回と最終回のみセミナーが終わり次第懇親会~19:00まで
【会場】 大阪工業大学 梅田キャンパス OIT梅田タワー 3階会議室301
〒530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町1番45号
[ 地図をみる ]
【受講料】 3回1セット 40,000円(税込)
【申込締切】 2017年10月20日(金)
【参加対象】 ・企業知財部門の責任者として新任の方
・企業知的財産部門の責任者として携わって間もない方
・本セミナーに関心をお持ちの方
【定員】 定員20名(先着順)、最少催行人数10名
※原則1社1名、3回とも同じ方でのご出席をお願いいたします。
(参加者のご都合が悪い場合は事前にご連絡ください)

お申込み

お申込みはこちら

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社サン・フレア 西日本支店
Tel:06-6233-6700 Mail: sales-nishinihon@sunflare.co.jp
担当:大谷、澁谷