NEWS

最新の10件

アーカイブ

セミナー情報

2017年4月13日(木)第12回 知財セミナー(CIPS)『欧州とイギリス知財の今』 開催のお知らせ

欧州とイギリス知財の今


ご好評いただいている知財セミナー[CIPS]第12弾です。
今回はイギリスEU離脱により注目を浴びている欧州とイギリス知財についてNick Bassil氏にお話しいただきます。イギリスEU離脱が知財の世界に与える影響、登録期間延長制度(SPC)、またNick Bassil氏の専門であるヒトES細胞関連発明の特許性等、欧州とイギリス知財に関する皆様の疑問にお答えします。
CIPSは皆様の交流の場となることを目的とした会です。
お気軽にご参加ください。

講師紹介

講師写真

Nick Bassil 氏
(Kilburn & Strode LLP事務所 弁理士)

専門は薬理学と生化学、特に細胞生物学と分子生物学の分野に精通し、研究機関、製薬会社、バイオテクノロジー企業の知的財産問題を多数担当している。世界の知財のプロフェッショナルを紹介するIAM Patent 1000で「薬理学と生化学の専門家」として掲載された。

講師写真

コーディネーター:謝 卓 峰 氏
(謝国際特許事務所 所長弁理士)

武田薬品工業知的財産部においてグローバルな権利取得、特許調査、IP デューデリジェンス、権利活用(ライセンス、技術移転)、アライアンス、紛争の解決、企業の知財戦略の策定に貢献。現在知財訴訟・審判の支援等の知財コンサルタント業務に従事し、中国、イギリス等海外ネットワークを数多く持っている。

プログラム

  • 1. 統一特許裁判所について
  • 2. イギリスEU離脱と欧州知財の在り方
  • 3. 登録期間延長制度
  • 4. ヒトES細胞関連発明の特許性

※講義内容は、多少調整させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
※録音・撮影行為は固くお断り致します。講義中のパソコン・携帯電話の使用はご遠慮下さい。
※配布資料の転載、再配布は固くお断り致します。

開催概要

【日時】 2017年4月13日(木) 13:30~16:30 懇親会 ~19:00
【会場】 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター ルームA
御茶ノ水ソラシティ内1F(東京都千代田区神田駿河台4-6) [ 地図を見る ]
【定員】 30名(先着順 最少催行人数10人 ※1社2名まで)
【言語】 英語 ※逐次通訳有り(コーディネーター 謝氏)
【受講料】 無料
【申込締切】 2017年4月10日(月)

お申込み・お問い合わせ

※本セミナーの参加申し込み受け付けは終了いたしました。

 

お問い合わせは、知財お客様サービス部まで
TEL: 03-3355-1168 FAX: 03-3355-1169 mail: sf-patent@sunflare.co.jp
株式会社サン・フレア 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-7 新宿ヒロセビル