NEWS

最新の10件

アーカイブ

セミナー情報

2015年2月18日(水) 第8回 中国知財研究会(CIPS)『グローバルな知財訴訟リスクマネジメント』セミナー(大阪) 開催のお知らせ

知りたい!中国知的財産リスクマネジメント

昨今では、海外での知的財産訴訟が年々増加しており、企業にとって訴訟リスクマネジメントのグローバル化も重要な経営課題です。
今回は弁護士・NY州弁護士の中村小裕氏をお招きし、中国のみならず米国の知財訴訟にも焦点を当て、日本弁理士資格持つ謝卓峰氏と、特許翻訳・調査のサン・フレアの三者間のコラボレーションにより、米国及び中国での知財訴訟リスクマネジメントについて検討していきます。

講師紹介

講師写真

中村 小裕(レクシア特許法律事務所 弁護士・NY州弁護士)

京都大学法科大学院を修了後、翌年に弁護士登録、その後、北浜法律事務所・外国法共同事業にて知的財産法及び独占禁止法を主軸とした企業法務を手掛ける。米国及びドイツの法律事務所における勤務経験も有し、現在は海外での特許権侵害訴訟を含む多くの知的財産法務、国際取引法務等を手掛けている。

講師写真

謝 卓 峰(謝国際特許事務所 所長弁理士)

武田薬品工業知的財産部においてグローバルな権利取得、特許調査、IP デューデリジェンス、特許訴訟、紛争の解決、企業の知財戦略の策定に貢献。現在は中国及び欧州の知財訴訟・審判の支援等を含む特許事務所の業務に従事し、中国及び欧州のネットワークを数多く持っている。


プログラム

【第1部】
  • 1. 米国知財訴訟の概要
  • 2. ディスカバリー制度の概要
  • 3. ディスカバリーへの対応と平時における社内制度の構築
【第2部】
  • 1. 中国知財訴訟の概要
  • 2. 代理人選定のポイント
  • 3. 侵害訴訟への対応
  • 4. 審決取消訴訟への対応
  • 5. 中国知財訴訟の最近の動向(知財裁判所の新設等)

※講義内容は、多少調整させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
※録音・撮影行為は固くお断り致します。講義中のパソコン・携帯電話の使用はご遠慮下さい。
※配布資料の転載、再配布は固くお断り致します。

開催概要

【日時】 2015年2月18日(水) 13:30~16:30 (終わり次第、懇親会18:30まで)
【受講料】 無料
【会場】 大阪府大阪市北区中之島4-3-53 大阪大学中之島センター201講義室 [ 地図 ]
【申込締切】 2015年2月16日(月)
【参加対象】 知財業務に携わっている方
【定員】 30名(先着順 原則1社2名様まで)

お申込み・お問い合わせ

※このセミナーは終了いたしました。

 

お問い合わせは、サン・フレア西日本支店 澁谷まで
TEL: 06-6233-6700 FAX: 06-6233-6701 MAIL: sales-nishinihon@sunflare.co.jp
株式会社サン・フレア 西日本支店 〒541-0042 大阪府大阪市中央区今橋4-3-22 淀屋橋山本ビル10F