会社情報

TEL 03-3355-1168

サン・フレア人財

サン・フレアの財産は、人材――つまり、「人財」です。

ひとりひとりの力を持ち寄り、心をひとつにして、困難な課題を解決し、さらに次の世代へと繋げていく。大きな家族のように、お互いをサポートし、「お客様の幸福」という目標に向けてひた走る。そんな、サン・フレアを支える人財のほんの一部を紹介します。

トータルランゲージサポート

  • 岡田 信弘
  • 岡田 信弘
    シニアレビューア
  • 翻訳歴40年。主に特許翻訳に携わる。専門の化学から、ITや半導体などあらゆる分野を網羅。実務翻訳では契約書からマニュアル、出版ものにも対応。今となっては珍しい「何でも屋」。社内外の翻訳者、一般向けに勉強会、講座を主催。扱った言語は、欧州、アジア、中近東など20数ヶ国語に及ぶ。これまでの翻訳のノウハウを「翻訳の泉」にまとめる。
  • 岡本 康男
  • 岡本 康男
    言語品質コンサルタント
  • テクニカルライティング、技術翻訳、多言語マニュアル制作を長年経験。ローカリゼーション分野では、マニュアル、ヘルプ、UIなどの日本語の品質保証に従事。現在は、ドキュメンテーションの品質マネジメント実務に携わりながら、その経験を活かした言語品質コンサルテーションでお客様の課題解決に取り組んでいます。
  • Neil Ramsay
  • Neil Ramsay/ニール・ラムジー
    シニアレビューア
  • 英訳のネイティブチェック作業、翻訳者やネイティブチェッカーへのフィードバック、新人指導、作業ガイドラインの作成に加え、お客様対応やお客様向けのガイドライン作成なども手がけています。「翻訳」というだけではなく、「テクニカルコミュニケーション」という視点で、言語品質の向上に努めています。
  • 丸山 典昭
  • 丸山 典昭
    シニアレビューア
  • ビジネス/ライフサイエンス/特許の翻訳者とレビューアとして英訳を担当。 お客様が求める品質の多種多様のドキュメンテーションには、 高い英語力と専門知識以外に、社会経験と幅広い教養、IT技術が必須。 英米等の学校の教科書を含む膨大な数の専門書を常に参照し、お客様の満足に対応。 常時勉強、常時健康、常時中庸。
  • 方波見 大
  • 方波見 大
    プルーフリーダー、レビューア
  • 特許明細書の校正を始めて6年弱が経ちました。「権利取得・係争に強い特許明細書」の作成に、翻訳のみならず、技術内容の解釈、ドキュメント作成にも深く関われればと思います。20代の10年間を数学の研究(専攻作用素環)に費やした経験を活かし、論理的に強固であり簡潔明快な明細書作成のお役に立てればと思います。
  • 古川 武史
  • 古川 武史
    シニアプルーフリーダー
  • 「花屋の上の翻訳会社」だった創成期に入社以来、早二十有余年。校正のイロハから叩き込まれ、赤ペンの鬼と化し、データ化の荒波にもまれつつ、やがて赤ペンがWordの変更履歴に変わり…。管理職となった今も、内外の後進指導をしつつ、「ドキュメント総研」の最後の砦としての矜持を持って、新たなステージに臨みたいと思います。

デザイン/制作

  • 向山 賢司
  • 向山 賢司
    ドキュメント製作マネージャー
  • ドキュメント制作におけるスケジュール管理、ディレクション、クライアント窓口など、プロジェクト管理全般の業務に携わってきました。クライアントの求めるドキュメントのイメージを正確に把握し、ニーズにあったかたちでイメージを具体化することが主な役割です。クライアントと共にエンドユーザーの立場にたった「ものづくり」ができるよう常に心がけています。

ITソリューション

  • 前田 慎一
  • 前田 慎一
    CIO(最高情報責任者)
  • 制御システム開発、電子カルテシステム開発、経営コンサルティング業務に従事。その後、サン・フレアグループのシステム開発/運用を進めてきました。ドキュメントの管理やワークフローのシステム開発/運用、自然言語処理技術の応用などで、お客様の業務を効率化、スピード化するシステムを提供して参ります。
  • 安達 久博
  • 安達 久博
    プリンシパルリサーチャー(自然言語処理)
  • 「ことば」を科学する「自然言語処理」の研究開発に従事し30年。機械翻訳システム、大規模電子化辞書などの開発経験を翻訳工程の効率化に活かしています。単語を点と捉えると、点と点がつながると線(文)に、線と線がつながると面(ドキュメント)になります。お客様のドキュメントを世界につなげるお手伝いをしたいと思います。
  • 亀谷 展
  • 亀谷 展
    システムエンジニア/コンピュータ理工学博士(自然言語)
  • コンピュータサイエンスの学位を持つ研究者として、機械翻訳、用語抽出、類似文書検索といった自然言語処理を用いた効率的なドキュメントワークフローのコンサルテーションやサービスの開発に携わって来ました。ドキュメントが高度化・複雑化する中、お客様のニーズを的確に把握し戦略的なソリューションを提供していきたいと考えています。
  • 猪野 裕一
  • 猪野 裕一
    システムエンジニア
  • オープン系業務システムの経験を活かし、社内システムの開発と運用を担当しています。近年は翻訳業界でもICTとサービス&マーケティングが成長戦略の柱となっており、お客様のニーズも非常に多様化しています。ドキュメントが存在するところには必ず技術支援のニーズがあると考え、翻訳とICTの双方の技術で日々研究と開発を行っています。

製造業

  • 丸山 典昭
  • 丸山 典昭
    シニアレビューア
  • ビジネス/ライフサイエンス/特許の翻訳者とレビューアとして英訳を担当。お客様が求める品質の多種多様のドキュメンテーションには、高い英語力と専門知識以外に、社会経験と幅広い教養、IT技術が必須。英米等の学校の教科書を含む膨大な数の専門書を常に参照し、お客様の満足に対応。常時勉強、常時健康、常時中庸。
  • 秋山 稔
  • 秋山 稔
    シニアレビューア(化学)
  • 大手総合化学メーカーに研究員として約30年勤務。制癌剤(ヌクレオシド系代謝拮抗剤)の開発からウラン濃縮用のイオン交換樹脂、生分解性ポリマーなど化学・バイオ分野の開発に従事。内外の大学、研究所への留学経験を多数持つ。退職後、本格的に翻訳を開始。現在はレビューアとして品質管理を担当するとともに、後進の指導に努めています。

医薬

  • 大坪 真也
  • 大坪 真也
    医薬品開発・薬事申請コンサルタント(顧問)
  • 外資系メーカーで医薬品開発、国内メーカーでは医薬品事業の立ち上げ、国内外メーカーの共同開発に携わる。2001年からは活動の場を大学に移し、産学共同による新薬、医療機器の研究開発を展開。同時にレギュラトリーサイエンス研究所にて、薬事申請のあり方についてドキュメンテーションという切り口から活動中。当社では、多言語メディカルライティングの事業化を推進している。
  • 井上 仁
  • 井上 仁
    医薬品開発/事業化・薬事申請コンサルタント
  • 製薬会社でモニタリングや安全性情報評価などの臨床開発に従事。その後、PMDA対応を含むプロジェクトマネジメント、新規事業化までの開発戦略構築、海外CROとの各種交渉などを行い、関連するドキュメンテーション実務も幅広く経験。現在は、ライフサイエンス分野の企業向けに、中国進出支援サービスのディレクションをはじめ、各種コンサルテーションを提供。
  • 野本 貴史
  • 野本 貴史
    シニアレビューア(医薬)/薬学博士
  • 製薬会社にて定年までメディシナルケミストリー、製剤研究、原薬分析、メディカルライティング、新薬承認申請関連文書(CTDなど)の最終品質確認などを担当してきました。現在、その経験をライティング、QC点検、スタッフの指導などに生かし、高品質のドキュメント作成に努めています。
  • 矢島 誠
  • 矢島 誠
    シニアメディカルライター
  • 臨床開発をはじめ、承認申請書や資料の作成、申請から承認までの当局対応等の開発薬事など医薬品開発に係わる業務に製薬企業で33年間従事。その経験を、ドキュメント作成・QC点検業務の品質向上に役立てたいと思っています。経験のみに胡坐をかくことのないように、医薬知識や関連する基準・ガイドラインに常にアンテナをはるよう心がけています。

医療機器

  • 塩﨑 守孝
  • 塩﨑 守孝
    シニアレビューア(医薬品・医療機器/MW)
  • 外資系製薬、医療機器メーカー、CROでの臨床開発、薬事申請、コンサルタント業務等を経て、現在はメディカルライティング(MW)およびQC業務に従事。規制当局でのヒアリング、面接審査会、書面・実地調査等での経験も生かして、自身を審査官に見立てて検討し、製造販売承認取得に必要十分なドキュメントにするように心がけています。

リーガル

  • 日野 慶宏
  • 日野 慶宏
    シニアレビューア(法務・契約書/IT・通信)
  • 英米法・日本法の知識と情報処理の実務経験を活かし、IT・法務分野の翻訳と校閲、日本語ブラッシュアップ、翻訳力認定試験の審査と採点、セミナー講師などを担当。ITと法務は変化の速さが異なりますが、いずれも研鑽が欠かせません。両方にまたがる内容の文書を扱う場合はなおさらです。自身のスキル向上のみならず、後進の指導にも力を入れています。

ファイナンス

  • 森 欣司
  • 森 欣司
    シニアレビュアー(金融)
  • 30年の銀行業務では、外国為替ディーリング、投資信託の企画販売、航空機リース、証券関連コンプライアンス等を担当。サン・フレアでは、投資信託の運用レポート、目論見書、アニュアルレポートをはじめ、契約書全般の和訳をチェック。マーケットレポートは特にスピードが重要。市場動向に関する情報収集に努め、チェック・スピードの向上に励んでいる。

知的財産

  • 佐伯 直己
  • 佐伯 直己
    知財コンサルタント
  • 前職では、化学メーカーに定年まで勤務し、商品開発、基礎研究、ネットワーク管理、調査(特許、文献、企業、市場)の各業務に従事しました。知財関連では、特許を30数件出願(明細書作成、補正処理)、多くの特許調査を行いました。現在は、前職での経験を生かして、調査(主に特許調査)、および知財業務の社内教育を担当しています。
  • 水落 博美
  • 水落 博美
    シニアレビューア(医薬)
  • 外資系製薬会社で、新薬開発や販売・マーケティングに関わる翻訳やコミュニケーション促進に携わる。その後、大手特許事務所にて翻訳チェック・中間処理に従事。サン・フレアでは、主に特許、医薬品の申請用資料、研究論文などの翻訳・レビューを担当。個人的に勉強会を主催するなど、専門家との人脈作り、情報交換に努めている。
  • 岩見 裕充
  • 岩見 裕充
    レビューア(バイオ・知財)
  • バイオ研究の経験を生かし、化学・医薬・バイオ分野の知財ドキュメントの翻訳、チェック、品質管理、翻訳者の採用、新人トレーニングに携わってきました。大切なのは、その分野の人が用いる技術用語で技術内容を正確に表現すること。お客様が期待する品質レベルを実現するために、知財ドキュメントをどのようにして「完成品」に仕上げるかを追求しています。

マーケティング・広報

  • 冨永 秀明
  • 冨永 秀明
    マーケティングコンサルタント
  • 民間企業のコーポレートコミュニケーション部門に長年勤め、情報通信・サービス・製造業など、多岐にわたる分野の提案実績があります。その経験と知恵を活かし、お客様の視点に立ってニーズに合致した最適なソリューションを提案します。また、幅広い人脈を通じて、お客様のビジネスを成功へと導く架け橋となります。

通信・情報サービス

  • 工藤 竜広
  • 工藤 竜広
    QAスペシャリスト(ICT、ローカリゼーション部門)
  • ソフトウェアの翻訳、ローカライズ、マニュアルライティング、パッケージ制作に長年従事。サン・フレアでは、多様な分野のソフトウェア/ハードウェアのローカライゼーション案件で翻訳者、レビューア、品質管理を担当しています。言語の専門家としてICTとドキュメント関連の最新技術を追求し、高品質のドキュメントを提供して参ります。