会社情報

TEL 03-3355-1168

会社概要

商号 株式会社サン・フレア
所在地 〒160-0004 東京都新宿区四谷4-7 新宿ヒロセビル
代表者 笹井紘幸
資本金 9,500万円
事業内容 ドキュメンテーション事業

翻訳(産業科学技術翻訳、ビジネス翻訳、特許翻訳)、
テクニカルライティング、メディカルライティング、
各種調査、各種申請支援、ローカリゼーション、
ドキュメントデザイン、コンサルテーション

システム事業(ドキュメンテーション支援システム)
教育事業(サン・フレア アカデミー)
拠点 東京本社:
〒160-0004  東京都新宿区四谷4-7 新宿ヒロセビル [ 地図 ]
TEL: 03-3355-1168  FAX: 03-3355-1204
西日本支店:
〒541-0042  大阪府大阪市中央区今橋4-3-22 淀屋橋山本ビル10F [ 地図 ]
TEL: 06-6233-6700  FAX: 06-6233-6701
北日本支店:
〒039-2245  青森県八戸市北インター工業団地1-4-43 八戸インテリジェントプラザ内 [ 地図 ]
TEL: 0178-21-2228  FAX: 0178-21-2170
海外:パリ駐在、大連事務所
関連会社 (有)アンドロメテック
所属団体 日本翻訳連盟、日本メディカルライター協会、アジア太平洋機械翻訳協会、
DITAコンソーシアムジャパン、国際医療技術財団、大阪医薬品協会、
テクニカルコミュニケーター協会、Medical Excellence Japan、青森県ITER計画推進会議、
日本知的財産協会、日本医療機器産業連合会、医薬品医療機器レギュラトリーサイエンス財団

沿革

1971年 8月 国際文化科学技術翻訳研究所創業
1974年 12月 有限会社国際文化科学技術翻訳研究所設立
1975年 4月 「科学技術翻訳実務士資格検定試験制度」(現TQE)実施
1981年 8月 翻訳実務教育学院(現サン・フレア アカデミー)設立
1983年 3月 商標「翻訳実務」取得(商標出願昭58-887185)
8月 英日自動翻訳システム「ETRANJ」開発(産学公融合化事業都助成事業)
1994年 12月 「パンセ」翻訳支援ソフト販売代理店契約締結
1995年 4月 産学公融合化事業都助成事業で「創造法」の認定を受ける
1997年 4月 CAD事業開始 八戸研究所(青森)設立
7月 商号を株式会社サン・フレアに変更
1998年 3月 「インターネットによる知的翻訳教育システム」プロトタイプ完成
1999年 2月 ローカリゼーション事業部設立
特許「インターネットによる知的翻訳教育システム」取得
11月 実用新案「多重画像コントロールシステム」取得
2002年 4月 「インターネットによる知的翻訳教育システム」製品化発表 製品名「アゼリア」
2004年 5月 八戸研究所を北日本支店に名称変更
2006年 5月 西日本支店開設
8月 米国Idiom Technologies社の翻訳管理システム「Idiom WorldServer」
日本国内独占販売契約を締結
2008年 3月 ISO9001認証取得(本社)
2009年 6月 商標「ドキュメントCRO/Document CRO」取得(商標第5309885号)
2010年 9月 中国医薬科技成果移転センターと戦略的パートナーシップ提携
2011年 4月 商標「ドキュベンチ/Docubench」取得(商標第5409304号)
5月 商標「ドキュメント総研」取得(商標第5410787号)
中国技術交易所と協力協定を締結
9月 中国万全科技薬業有限公司と戦略的パートナーシップ提携
10月 新コーポレートブランドロゴマーク導入
2013年 12月 ISO27001認証取得(本社)
2014年 12月 プライバシーマーク取得(本社)
2016年 3月 ISO17100認証取得(本社)