講座内容

金融・経済英訳演習講座

金融・経済に関する書籍や雑誌は数多くありますが、英訳者を目指す方の参考になるような「英文ライティング」に特化したものは依然少ないと言えるでしょう。また、金融・経済分野のトピックはめまぐるしく変化し、多岐にわたることから、独学ではなかなか思うように学習が進められないものです。

本講座では、金融・経済分野の翻訳に必要な基礎知識を深めつつ、多用される表現や言い回しを学び、簡潔で正確な英文を作るためのテクニックの習得を目指します。

講座名

特別講座 「金融・経済英訳演習講座」

日英

通学科

期 間:2ヵ月 (週1回2.5時間/全8回) 開講スケジュール
最少開講人数:2名
受講料:71,000円(税込み)

通信科

学習期間:3ヶ月(有効期間:6ヶ月)
添削回数:10回  質問件数:20件(初版〜2013年4月版)
添削回数: 8回  質問件数:16件(2015年版)
受講料:46,000円(税込み)

対 象
  • 金融・経済分野の英訳に興味のある方(バックグラウンドの有無は問いません)
  • 金融・経済分野の英訳者を目指す方企業内で英語を使う方。
  • 仕事で金融・経済分野の英訳を行うことがあるものの、自分の訳文に自信が持てない方
修得内容
  • 金融・経済分野全般の基礎知識
  • 主要経済指標に関する英語表現
  • 市場に関する英語表現
  • 財務・会計に関する英語表現
  • 財政政策・金融政策に関する英語表現など
講座内容

Section 1 景気動向
Section 2 政府・財政政策
Section 3 中央銀行・金融政策(BOJ、FRB、ECBなど)
Section 4 市場動向(金利、株式、債券、通貨など)
Section 5 投資・金融商品(投資信託、REIT、株式投資の指標など)
Section 6 企業活動(上場、起債、増資、M&Aなど)
Section 7 企業業績(ROA・ROEなどの業績指標、株主還元)
Section 8 企業会計

担当講師

上智大学文学部新聞学科卒。1994~1997年ニューヨーク大学スタン・スクール・オブ・ビジネスで会計学を学ぶ。2006年フリーの翻訳者となる

img_husami

Hiroko Usami

宇佐美 博子
先生

講座の申込み手順や、受講開始までの詳細については、下記のボタンをクリックしてください。

お申し込みから受講まで

受講を希望される方は「講座申込み」ボタンをクリックしてください。
さらに詳しい資料をご希望の方は「資料請求」ボタンをクリックしてください。

  • 口座申込
  • 資料請求

月2~3回無料で講座説明会を実施しています。 ご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

講座説明会申込み
PAGE TOPに戻る