03-6675-3965 受付時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00
  • HOME 
  • > 広報・マーケティング和訳演習<一般>

講座内容

広報・マーケティング和訳演習<一般>

優れた英語力を身に付けている(例えば、TOEICのスコアが高い)方がすべて優れた翻訳(和訳)スキルをもつとは限りません。これは、英日翻訳の作業には「logicalな思考力」と「豊富な日本語表現力」が必要なためです。

logicalな思考力とは?

英文の構造を解釈するスキルは言うまでもありませんが、実務では、書き手のニュアンスを読み取るスキルも不可欠です。特に、自社の製品などを紹介する広報・マーケティング文書では、クライアントがアピールしたい内容を正確に読み解いていく作業が極めて重要になります。

豊富な日本語表現力とは?

広報・マーケティングの翻訳では、その文書の特性から、訴求力のある効果的な表現が求められます。したがって、半分以上は日本語の作業です。このとき、英和辞書に掲載されている定型表現だけではクライアントが求める水準の翻訳文(商品)にはできません。逆に言えば、原文のニュアンスにピッタリの日本語表現を「探し出す/作り出す」のがこの分野の翻訳の醍醐味といえるでしょう。

以上の観点を重視して、本講座では、会社案内やホームページなどの和訳演習を行います。いずれも調査すれば分かる内容ですので、他の分野のように高い専門知識を持ち合わせている必要はありません。翻訳の学習を始めてみたものの、分野を決め兼ねている方にはお勧めしたい講座です。「日本語表現力」のトレーニングにはゴールはありません。実際、私自身も受講生の翻訳文から学ばされることが多々あります。したがって、既にお仕事をされている方の受講も歓迎です。様々なバックグラウンドをお持ちの方にお集まり頂き、皆さんで互いに学び合える講座になればと考えています。

講座のポイント

  • 一般的な技術翻訳と広報・マーケティング・HP翻訳の共通点と相違点
  • あらゆる分野に通じる自然で読みやすい翻訳文を作成するスキル
  • 書き手のニュアンスを忠実に表現する<何も足さない・何も引かない>翻訳
  • 自分の翻訳文を商品へと寄せていく作業プロセスの体験/辞書の活用法
  • 実務で必須となるネット調査の手法とそのアドバイス

課題の一部抜粋(Marketing Report)

Energy drinks refer to beverages that contain, besides calories, caffeine in combination with other presumed energy-enhancing ingredients such as taurine, herbal extracts, and B vitamins. They first appeared in Europe and Asia in the 1960s in response to consumer demand for a dietary supplement that would result in increased energy (Reissig and others 2009). In 1962, a Japanese company, Taisho Pharmaceuticals, launched Lipovitan D, one of the very 1st energy drinks, which is still dominating the Japanese market. Lipovitan D contains B vitamins, taurine, and ginseng, which are all frequent constituents of mainstream energy drinks with the intended purpose of providing the consumer with sustained energy, and to reduce mental and physical fatigue (Taisho Pharmaceutical Co. Ltd. 2009). Energy drinks did not make their way into the U.S. market until 1997 when Red Bull was first introduced, which originated and was initially launched 10 y earlier in Austria (Reissig and others 2009).

講座名 広報・マーケティング和訳演習<一般>
通学科 受講料:32,400円(税込)
講師:佐藤 史人
定員:6名
対 象
  • 和訳(英日翻訳)学習者/まだ、分野を決め兼ねている方
  • 日本語表現をブラッシュアップしたい方
  • 広報・マーケティング翻訳のスキルアップを図りたい翻訳者
講座内容 ●カリキュラム<予定>

  1. 会社案内
  2. マーケティング・レポート
  3. プロジェクト企画書
  4. 観光関連のホームページ

*本講座に通信科はございません。

担当講師

慶應義塾大学理工学部化学科卒業。専門は有機化学関連。現在はサン・フレア アカデミーの講師を務める傍ら、大学受験向け予備校で高校生に「化学」を教える。日本翻訳連盟(JTF)会員、日本化学会(CSJ)教育会員、ほんやく検定1級(英日)取得。

sato_f11

佐藤 史人
先生

講座の申込み手順や、受講開始までの詳細については、下記のボタンをクリックしてください。

お申し込みから受講まで

受講を希望される方は「講座申込み」ボタンをクリックしてください。

  • 講座申込

さらに詳しい資料をご希望の方は「資料請求」ボタンをクリックしてください。

  • 資料請求

月2~3回無料で講座説明会を実施しています。 ご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

講座説明会申込み
PAGE TOPに戻る