03-6675-3965 受付時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00

オープンスクール



【教室I-午前】
翻訳支援(CAT)ツール~高品質と効率化のカギ【ツール】

山田 修司(サン・フレア アカデミー講師)

翻訳品質の向上と翻訳作業の効率化を図る目的で翻訳支援(CAT: Computer-Aided Translation)ツールの導入が産業翻訳の現場で進められています。その概要や仕組みを説明すると共に、Trados や Memsource などの代表的なツールの特徴や利点などについて、デモを交えながら紹介いたします。

山田 修司先生

事前課題 事前アンケート(の予定)
備考 実際の翻訳現場でのCATツールの使われ方に興味のある方、ツールの導入を検討されているか、翻訳効率の向上を考えていらっしゃる方などの参加をお待ちしております。
ボタン_お申込みはこちら

【教室II-午前】
日英翻訳の基礎:英文ライティング力の向上【英訳】

岡村 直人(サン・フレア アカデミー講師)

日英翻訳の基礎となるのは英文ライティング力です。日本語で書かれた内容や情報を
自分の英語で表現し直すことが日英翻訳では求められます。この講座では、短文レベルの日英翻訳を行いながら、英語の文章表現力の向上にチャレンジします。

岡村 直人先生

事前課題 あり。当日解説が中心(若干の個人添削)
ボタン_お申込みはこちら

【教室III-午前】
訳文表現クリニック[法務編]~英日翻訳のエッセンス~【和訳】

日野 慶宏(サン・フレア アカデミー講師)

納品された訳文をチェックしていると、「冗長」、「不自然」、「直訳調」と感じることがよくあります。法務翻訳では正確さが重要とはいえ、原文が透けて見えるような訳文では良好な評価を得られません。そこで今回は、「一般条項」を中心に、簡潔明瞭な訳文を導き出す発想や技法を取り上げます。「法律文としての格調を保ちつつ、読みやすく分かりやすい訳文を作成する」コツを学び、今後の学習や実務に自信をもって臨みましょう。

日野 慶宏 先生

事前課題 あり。個別添削なし(講義の際に一部取り上げる予定)
ボタン_お申込みはこちら

【教室IV-午前】
これで差が付く!Web検索+PC活用(2017年版)【ツール】

冨田 淳二(サン・フレア アカデミー講師)

未知語検索や原文内容に関する詳細データを集めることに時間がかかり過ぎていませんか?本講座ではほんの少しの工夫で劇的に変化する Web 検索方法および PC 活用の手法を解説します。翻訳学習者から実務翻訳者の方まで実際に役立つ手法を伝授します。

冨田 淳二 先生

事前課題 なし
備考 講義で聞きたいことが事前にあればお知らせください。講義の参考にはします(必ずしも講義で扱うわけではありません)。
ボタン_お申込みはこちら

【教室I-午後】
フリーランス翻訳者の仕事術:商品は自分、切り口は自在【全般】

矢能 千秋
(サン・フレア アカデミー オープンスクール講師)

「フリーランス翻訳者って、どういう仕事をしているのだろう」。将来的にフリーランスをお考えの方を対象に、フリーランス17年目の翻訳者が、営業、レート、収入、ツール、辞書、キャリアプラン、ライフプランなどについて、事例に基づきお話しします。スクール通学、エージェント登録の後、どのようにしてフリーランス翻訳者になったのか、を説明します。現在抱えている課題を解決する糸口、今後の方向性を見いだしていただけたら幸いです。一分間自己紹介、事前アンケートを予定しています。なんでもよいので、ご自身の名刺をご用意ください(詳細は別途ご連絡いたします)。ひとりひとりに翻訳者としてのキャリアの方向性を受講後に掴んでいただくことを目的とします。セミナーはフリーランスを勧める内容ではなく、受講者の進路は社内翻訳者でもよいと私は思います。キャリア選択の指針として、フリーランス翻訳者の実状をお話しします。少人数、双方向でのディスカッション形式を考えています。積極的にご参加ください。事前アンケートをお書きいただくことで、自己分析ができます。ご参加前にご記入ください。ざっくばらんな質疑を楽しみにしています。

矢能千秋先生

事前課題 なし。事前アンケートがあります
備考 記事掲載:

ボタン_お申込みはこちら

【教室II-午後①】
翻訳学習者のための納品前チェック講座【全般】

齊藤 貴昭
(サン・フレア アカデミー オープンスクール講師)

翻訳学校や通信講座などで翻訳を学び、実務を始めたものの、納品した翻訳物に対してお客様からうっかりミスを指摘され、なかなか改善できずに困ってはいませんか?また、翻訳物を納品する前にどんなチェック行えば良いか分からず、困っていませんか?
当講座では講師の経験から組み立てたチェック体系を元に、クライアント企業や翻訳会社の期待する翻訳物を納品するために、翻訳者が心掛けること、および実施すべき翻訳チェック内容をお話しします。

齊藤貴昭 先生

事前アンケート なし
ボタン_お申込みはこちら

【教室III-午後①】
文芸翻訳を楽しむ――物語を感じよう【和訳】

斎藤 静代(サン・フレア アカデミー講師)

文芸翻訳では、書いてある言葉を正確に理解すると同時に、言葉の裏に流れる心情や情景を感じることが大事になります。当日の授業では既訳のある作品で原文と訳を比較して、どのように物語が写し取られているかを考えます。事前課題は出典を隠しますので、どんな物語なのか、想像しながら訳してください。当日解説をします。

斎藤 静代 先生

事前課題 あり。個別添削します
ボタン_お申込みはこちら

【教室IV-午後①】
金融・経済の基本の「き」:数字表現の英訳入門【英訳】

宇佐美 博子(サン・フレア アカデミー講師)

株価や金利、売上高、利益率、自己資本比率・・・金融・経済そしてビジネスの世界は数字であふれています。しかし残念なことに、正しくスマートに数字表現を英訳できる人は意外に少ないもの。自己流ではなかなか上達しません。本講座では「前年同期比X%減」「Y年ぶりの改善」「押し上げ効果はZ%ポイント」など、金融・経済分野での頻出表現を英訳する上で知っておくべきルールやポイントを伝授します。(※上級者向けの内容ではありません。)

宇佐美 博子先生

事前課題 あり。当日解説のみ
ボタン_お申込みはこちら

【教室I-午後②】
医薬和訳翻訳者へのステップ【和訳】

吉丸 由美子(サン・フレア アカデミー講師)

受講生の皆さんに事前課題を翻訳していただき、教室で皆さんの訳文(訳文にはイニシャルのみ記載)をチェックしながら、医療分野の翻訳者に必要な専門知識、英語力、日本語力、ソフト、学習方法などを具体的に講義します。医療分野の翻訳に興味のある方や翻訳学習初心者の方を始め、そろそろTQEやトライアルを受けてみようかなと考えている方にも役立つ講義にしたいと思います。

吉丸 由美子先生

事前課題 あり。当日解説のみ
ボタン_お申込みはこちら

【教室II-午後②】
お試し特許翻訳 -いろんな分野をつまみ食い-【和訳】

大塚 英(サン・フレア アカデミー講師)

2016~17年に日本で特許出願の多かった外国企業は?この講座では、色々な分野(製薬、化学、エネルギー、通信、半導体、医療機器)の英文明細書を題材にします。「どの分野の特許翻訳をしようか?」と迷っているひとも、既に特許翻訳のお仕事をしているひとも、旬な技術の翻訳に挑戦してみませんか?

大塚 英 先生

事前課題 あり。個別添削あり
ボタン_お申込みはこちら

【教室III-午後②】
金融和訳~誤訳・悪訳対策セミナー~【和訳】

宮川 拓也(サン・フレア アカデミー講師)

このセミナーでは金融翻訳のチェック現場で見かけることの多い誤訳や悪訳を取り上げます。特に新人翻訳者の場合、原文の変化と展開に振り回されてしまい、本筋を追い切れないことによる誤訳が見受けられます。誤訳、悪訳の原因は複合的ですが、安定した品質の訳文を短納期で作成するには、精緻な英文解釈、ロジックを理解するための背景知識の強化、英文のバリエーションとアウトプットの関係など、着眼点を意識して訳出する訓練が不可欠と言えます。講義では、ロジックと表現の両面から訳文を検討し、問題点の改善を試みたいと思います。

宮川 拓也 先生

事前課題 あり。当日解説のみ
ボタン_お申込みはこちら

【教室IV-午後②】
広報素材の訳し方 ~和訳編~【和訳】

松丸 さとみ(サン・フレア アカデミー講師)

広報素材は、会社や商品の「顔」となります。せっかく潜在顧客の目に留まっても、魅力のない翻訳文章だと、そのまま読み進めてもらえません。「原文に添った正しい訳文」から一歩進んで、魅力的で分かりやすい、広報素材にぴったりな訳文を作るにはどうしたらいいでしょうか?ワークショップ形式で実際に訳しながら考えていきましょう。

松丸 さとみ先生

事前課題 あり。当日解説のみ。事前アンケートがあります
備考 HPツイッター
ボタン_お申込みはこちら

PAGE TOPに戻る