03-6675-3965 受付時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00
  • HOME 
  • > 広報・マーケティング和訳演習
    ~ヘルスケアとライフサイエンスの基礎~

講座内容

広報・マーケティング和訳演習
~ヘルスケアとライフサイエンスの基礎~

優れた英語力を身に付けている(例えば、TOEICのスコアが高い)方がすべて高い翻訳(和訳)スキルをもつとは限りません。これは、どの分野でも翻訳には『文章を作成する日本語能力』と『当該分野におけるある程度の専門知識』が不可欠であるためです。

そこで、自社の製品などを一般向けに紹介する広報・マーケティング文書は、その性質から、効果的な文章に仕上げる高い表現力を習得できる絶好のトレーニング教材であると考え、本講座では、パンフレットやプレスリリース、HPの和訳演習を行います。

また、ヘルスケアに関連するトピックスを取り扱いますので、医薬翻訳者を目指しているものの、いきなりでは敷居が高い?と思われている文系ご出身の方向けの『生化学(ライフサイエンス)』の入門講座としての側面もあります。したがって、既にお仕事をされている方で、取り扱っている案件の専門知識を深めて翻訳の精度を高めたいという方の受講も歓迎です。様々なバックグラウンドをお持ちの方にご参加頂き、皆さんでディスカッションするような講座にしたいと考えています。

講座のポイント

  • 一般的な技術翻訳と広報・マーケティング・HP翻訳の共通点と相違点
  • あらゆる分野に通じる自然で読みやすい翻訳文を作成するスキル
  • 書き手のニュアンスを忠実に表現する<何も足さず・何も引かない>翻訳
  • 実務で必須となるnet調査の体験とその手法のアドバイス
  • 医薬分野につながる生化学(ライフサイエンス)の基礎知識の習得と学習法のアドバイス

課題の一部抜粋(from Section 1-②)

Yacon Syrup Proves to be a Breakthrough in Health and Fitness

Orlando, Florida – Yacon syrup proves to be a breakthrough in the field of health and fitness as it continues to impress experts and consumers of its health and weight loss benefits. It addresses some of the health issues that millions of people face such as obesity and diabetes.

Yacon is a plant native to the Andes Mountains in South America, and owing to research and technology, its benefits have been made easily available to many in the form of yacon syrup. It is an excellent addition to one’s diet because of its low caloric content and it may serve as a prebiotic. This is primarily because around half of its sweetness is brought about by FOS (fructooligosaccharides). The body does not have the ability to fully breakdown FOS, so it merely passes through the digestive system. As such, the syrup helps inhibit the hunger hormone ghrelin without loading the body with excessive amounts of calories. Moreover, because it is very low on the glycemic index scale, using it as an alternative to sugar or artificial sweeteners may help reduce the amount of sugar in one’s diet and prevent diabetes.

講座名 広報・マーケティング和訳演習 ~ヘルスケアとライフサイエンスの基礎~
通学科 合計受講時間:15 時間 
1.5ヵ月(週1回 2時間30分×6回)
受講料:各42,600円(税込)
通信科 学習期間:3ヶ月(有効期間:6ヶ月)
添削回数:6回 質問件数:12件
受講料:31,000円(税込)
対 象
  • 和訳(英日翻訳)学習者
  • 広報・マーケティング翻訳のスキルアップを図りたい翻訳者
  • 医薬分野にも通じる生化学(ライフサイエンス)の基本知識を習得したい方
講座内容 ●カリキュラム(予定)

Section 1-① アロマセラピー【自社製品を紹介するパンフレット(抜粋)】
Section 1-② 植物由来成分を含むサプリメント【プレスリリース(全文)】
Section 2 グルタミン酸塩(旨み調味料の成分)【非営利団体発行の広報誌(抜粋)】
Section 3 ビタミンA【NIH(米国国立衛生研究所)のHPに掲載されている一般向けfactsheet(全文)】

担当講師

慶應義塾大学理工学部化学科卒業。翻訳実務検定TQE合格後、10年以上実務翻訳に携わる。現在はフリーの翻訳者として活躍する傍ら、予備校の化学科主任講師、当アカデミーの化学<上級>講師を務める。

sato_f1

佐藤 史人
先生

講座の申込み手順や、受講開始までの詳細については、下記のボタンをクリックしてください。

お申し込みから受講まで

受講を希望される方は「講座申込み」ボタンをクリックしてください。

  • 講座申込

さらに詳しい資料をご希望の方は「資料請求」ボタンをクリックしてください。

  • 資料請求

月2~3回無料で講座説明会を実施しています。 ご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

講座説明会申込み
PAGE TOPに戻る