講座内容

講座名

法務・契約書<実践>(日英)

日英

テキスト

A4版・バインダー形式

通学科

週1回 2時間20分×4回(全9時間20分)
開講スケジュール
受講料:  33,500円(税込)通学科受講料一覧

通信科

学習期間:2ヶ月(有効期間:4ヶ月)
添削回数:4回  質問件数:8件
受講料:24,500円(税込) 通信科受講料一覧

対 象

これまでに一通りの法律英語(法律文や契約書など)を学ばれた専門講座の修了生や、企業・研究機関などで英文契約書を書く機会のある方。すでに和訳の翻訳をしているがさらに英訳にも挑戦したいという方。
TQE(翻訳実務検定)受験や翻訳会社のトライアルにチャレンジする方。

指導要項

実際の翻訳資料による学習で、実務ですぐに役立つよう、需要の多いものを中心に取り上げます。実際の翻訳文書は、やさしいものから難しいものまで幅広いレベルのものがありますが、ここでは比較的やさしいものからTQE/トライアル レベルまでのものを扱います。

課題について

【Aコース】
覚 書、雇用契約、商標ライセンス契約、秘密保持契約

【Bコース】
事務所賃貸借契約、特許ライセンス契約

テキストはA4版レジュメで、「課題」と「解答例・解説」に分かれています。最初は「課題」のみお渡しします。英訳課題を提出された後、添削済の課題返却時に「解答例・解説」をお送りします。
※A、B両方を修了された場合、“TQE” を1回特別割引料金で受験できます。詳しくはこちら

通信科受講生の皆様へ

この講座では、需要の多い契約書を中心に、国際法務のさまざまな分野で要求される法律文書についての翻訳スキルの強化をめざします。法務関連の専門知識の習得に加え、法律英語や文章の書き方などもきめ細かく学習します。通信科では、課題の添削を通じて学習が効率的に進むよう指導します。翻訳がはじめての方にとっては、課題は最初とりつきにくい感じがするかもしれませんが、学習が進むにつれて次第に要領が分かってきます。
テキストは基礎から徐々に高度な内容までを取り扱い、総合的な応用力を養えるよう構成されています。困難にぶつかっても途中であきらめず、目標を目指して頑張りましょう。

img_ktomita

冨田敬士
先生

講座の申込み手順や、受講開始までの詳細については、下記のボタンをクリックしてください。

お申し込みから受講まで

受講を希望される方は「講座申込み」ボタンをクリックしてください。
さらに詳しい資料をご希望の方は「資料請求」ボタンをクリックしてください。

  • 講座申込
  • 資料請求

月2~3回無料で講座説明会を実施しています。 ご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

講座説明会申込み
PAGE TOPに戻る