講座内容

講座紹介

  • 法務・契約書<中級>

    日英 英日

    法律英語の特徴、慣用的な表現、契約書の基礎知識を学習し、法律文の正確な理解の仕方と分かりやすい訳文の書き方を訓練します。

  • 法務・契約書<上級>

    日英 英日

    各種契約書・法律文書の特徴をとらえながら翻訳の仕方を反復練習し、法律文を翻訳する場合の適切な表現技法を習得します。

  • 法務・契約書<実践>

    英日

    実際の翻訳資料による学習で、基礎力を実践力へと体験的に磨き上げます。

 

講師紹介

 

翻訳のプロセスは、原文をよく理解すること、ターゲット言語の発想に転換すること、そして適切な表現で原文の内容を再現することです。翻訳者としての実力をつけるためにはこれらの作業を同時進行で十分に訓練する必要があります。本講座では法律分野に特有の語句や表現の習得、専門知識の習得にも力を入れます。翻訳の訓練をするなかで自分でも気づかなかった素質や可能性を発見することもありますので、ぜひチャレンジしてみてください。

画像_冨田敬士先生冨田敬士
先生

講師紹介

上智大学法学部卒業。2001年に弁護士登録後、主として企業法務を取り扱う弁護士事務所に勤務。その後独立して、外資系金融機関の監査役/法務部長などを務めた。現在は、弁護士としての専門知識と現場での経験を生かし、法律文書等の翻訳を手掛けている。

講師挨拶

私もサンフレア・アカデミーの法務・契約書講座の中級と上級を受講し、その後にTQE(翻訳実務検定)に合格して翻訳者としての一歩を踏み出しました。受講中に一生徒として学んだことや10年以上に亘り弁護士として身につけてきた知識や技術を、現役の翻訳者としての視点から構成し直して受講者の方にお渡ししたいと考えております。法律分野の文書には基本的な枠組みがあるので、実力を一定レベルにまで持って行くのはそれほど大変ではないと思います。向上心さえあれば、できます。

画像_片山由美子先生片山由美子
先生

講座の申込み手順や、受講開始までの詳細については、下記のボタンをクリックしてください。

お申し込みから受講まで

受講を希望される方は「講座申込み」ボタンをクリックしてください。
さらに詳しい資料をご希望の方は「資料請求」ボタンをクリックしてください。

  • 講座申込
  • 資料請求

月2~3回無料で講座説明会を実施しています。 ご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

講座説明会申込み
PAGE TOPに戻る