講座内容

金融・経済<上級>

最終セクションでは学習の集大成として、TQE(翻訳実務検定)の過去問題からも出題し、実務に備えます。

最新の情報収集力や変化の早い金融市場への対応力も養えるよう、実践的な文章を掲載し、和訳・英訳とも充実した内容です。本講座を通じて、実務に役立つ専門知識と翻訳スキルを習得しましょう。

講座名 金融・経済<上級>
日英 英日
テキスト

A4版6冊《通学科・通信科共通》

テキストサンプル

通学科

合計受講時間:46時間40分 開講スケジュール
5ヵ月(週1回 2時間20分×20回)
受講料:142,000円(税込) 通学科受講料一覧

通信科

学習期間:6ヶ月(有効期間:12ヶ月)
添削回数:15回  質問件数:30件
受講料:77,000円(税込) 通信科受講料一覧

対 象

金融・経済の翻訳を仕事としている方、専門職にしたい方。

指導要項

国際マクロ経済、企業経営、金融・証券、会計の題材を多く取り上げ、多様化する昨今の実状に即した国際金融・経済の専門知識と翻訳技法を習得します。

通信科受講生へのメッセージ

受講生の皆さん、こんにちは。
通信科は自分のペースで学習できることが大きな利点です。しかし、普段、解答例を参考にしながらも、一人で学習を進めるため、自分だけの判断基準で翻訳を行い、自己評価してしまいがちです。
金融・経済分野の翻訳には、英語力、日本語力、専門知識の総合力が必要です。課題を提出することにより、総合力に対する客観的評価を受け、自分では気付きにくい弱点を発見して下さい。
直接お目にかかることはできませんが、提出された課題の添削とご質問への回答を通じて、皆さんの学習のサポートを致します。

img_iusuda

臼田郁子
先生

講座の申込み手順や、受講開始までの詳細については、下記のボタンをクリックしてください。

お申し込みから受講まで

受講を希望される方は「講座申込み」ボタンをクリックしてください。
さらに詳しい資料をご希望の方は「資料請求」ボタンをクリックしてください。

  • 口座申込
  • 資料請求

月2~3回無料で講座説明会を実施しています。 ご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

講座説明会申込み
PAGE TOPに戻る