講座内容

医学・薬学翻訳

新薬の開発や新しい治療技術の進歩など、
これからの医学・薬学分野の翻訳需要は多様化し、さらに増加しています。

講座紹介

講師紹介

 

私は、医薬の翻訳者になろうと思ったので、細かく専門分野に分かれているサン・フレアの医学・薬学英語科(専門講座とケース・スタディ[現マスターコース])の通信教育を受講することにしました。

受講修了後、幸運にもTQEに合格し、サン・フレアから翻訳の仕事をいただくというチャンスに恵まれました。その後、通学科講師と添削指導を担当し、受講生だった頃の経験を指導に生かしています。

画像_濱田京子先生濱田京子
先生

通学科修了生としての経験を活かし、テキストを中心とした専門知識、勉強のしかた、翻訳のコツなどをわかりやすくお話します。質の高い翻訳には、高度な語学力(原文理解力と訳文表現力)、専門知識、調査力、熱意という要素が不可欠です。社会人としてのマナー(納期厳守、責任感、対人関係など)も重要です。以上のことを盛り込んだ講義を用意しております。

画像_渡辺理恵子先生渡辺理恵子
先生

今日、医療の進歩はめざましいものがあります。そして翻訳者に依頼がくるのは最先端の情報が書かれた英文です。専門的で最先端の内容を自然な日本語に訳していくためには、インターネットが欠かせません。翻訳の基礎や医療分野の基礎知識に関する講義を主体に、インターネットを駆使して効率的で自然な翻訳をしていくための方法など、実践に役立つ講義を心がけたいと思います。

画像_吉丸由美子先生吉丸由美子
先生

翻訳現場での日々の経験から得た実践的なknow-howを交えながら、テキストを中心に講義を進めていきます。クラスの第一目標は「翻訳家を目指したいかな」と思っている方に「翻訳家になろう」と決意して頂くことです。10回の講義中に専門知識等に関する資料を毎回配布します。配布時点では、医薬分野になじみのなかった方には消化しきれない量及び内容かもしれませんが、「翻訳家になる」と決意した後には役立つはずです。年齢、文科系出身は関係ありません。不安だけど熱意のある方、どうぞいらしてください。
清野真子
先生

講座の申込み手順や、受講開始までの詳細については、下記のボタンをクリックしてください。

お申し込みから受講まで

受講を希望される方は「講座申込み」ボタンをクリックしてください。
さらに詳しい資料をご希望の方は「資料請求」ボタンをクリックしてください。

  • 講座申込
  • 資料請求

月2~3回無料で講座説明会を実施しています。 ご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

講座説明会申込み
PAGE TOPに戻る