講座内容

翻訳技法/文法・英訳

翻訳に欠かせない「書く」「表現する」を文法・構文演習を通じて習得し、
英語力のブラッシュアップを図ります。

講座紹介

  • はじめての翻訳技法 

    英日

    「これだけは知っておきたい」訳文表現と構文のポイントを理解し、正確で自然な訳文を作る上で必要な技術を体系的に習得します。

  • はじめての翻訳文法

    日英 英日

    英語の文型、語法はもちろんのこと、翻訳表現に必要な文法項目を体系的に学習し、短期間で効率的に英訳・和訳技術の向上を目指します。

  • 英訳の基本Ⅰ

    日英

    英訳をするにあたって必要な原文の意図を簡潔・明瞭に伝える方法を身につけます。また、日本語と英語の表現方法の違いを認識し、自然な英文を作成するテクニックを身につけます。

  • 英訳の基本II

    日英

講師紹介

グローバル化が進み、日本人が英語で発信しなければならない場面が飛躍的に増えています。そんな状況では、本当の意味での「伝わる」英語が必要不可欠です。 講座「英訳の基本」では、日本語を、効率よくシンプルで分かりやすい英語に翻訳することを究極の目標にしています。そのためのノウハウをしっかり皆さまにお伝えしたいと意欲を燃やしています。

画像_遠田和子先生遠田和子
先生
言葉は生き物のように変化します。あらかじめプログラムされた通りにその色を変えるのではなく、ま わりの状況に合わせて変幻自在にその顔を変えていくのです。その言葉をある言語から別の言語に変える翻訳という作業に必要なのは、リアリティです。 どの分野の文章であれ、その分野独特のリアリティを持たなければ、人に読んで理解させる翻訳にはなりません。英文法に関する知識、訳文、訳語のセンス、専門的知識、論理的思考力、変化への敏感さ、これらすべてがこのリアリティの構成要素です。 リアリティのある翻訳者をめざすこと、これが一流の翻訳者に必要な条件です。
画像_山口正晴先生山口正晴
先生
私は現在英訳者として翻訳業に携わっていますが、翻訳学習を始めた当初、英訳は和訳よりもハードルが高いと感じていました。実際、お仕事で英語を使っていらっしゃる方の中には、言いたいことがうまく表現できずに苦労されている方が多いようです。私たち日本人が外国語である英語で情報を伝えるには、様々なスキルが必要です。皆さんがシンプルで「伝わる」英語を書くためのテクニックを習得できるよう、お手伝いいたします。
画像_宇佐美博子先生宇佐美博子
先生
いくら原文が正確に理解できていても、クライアントに二度読みさせるような表現ではプロの翻訳者とは言えません。
日本人なら誰でも普段は自然な日本語を話し、書いているはず。それなのにどうして翻訳ではぎこちない表現になってしまうのでしょう?
ちょっとした工夫で、皆さんの頭の中に眠っている語彙力、表現力を掘り起こすことは可能です。原文の情報を過不足なく伝えつつ、一読しただけで頭にストンと入ってくる翻訳を目指します。
画像_江國真美先生江國真美
先生

講座の申込み手順や、受講開始までの詳細については、下記のボタンをクリックしてください。

お申し込みから受講まで

受講を希望される方は「講座申込み」ボタンをクリックしてください。
さらに詳しい資料をご希望の方は「資料請求」ボタンをクリックしてください。

  • 講座申込
  • 資料請求

月2~3回無料で講座説明会を実施しています。 ご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

講座説明会申込み
PAGE TOPに戻る