サン・フレアアカデミー

翻訳会社運営の学校だから実現できる

現状の翻訳学習に満足していますか?
学びたいことを学べていますか?
翻訳者としてのキャリアパスを描けていますか?
国内最大級の翻訳会社が運営する翻訳学校で学び、翻訳者としてのキャリアを歩みましょう。

実現できる

現場型教育

翻訳業務から得たノウハウを盛り込んだ教材で翻訳を学び、翻訳の現場で活躍するために必要なテクニックや知識を習得できます。

実現できる

実践的指導

各分野のスペシャリストである現役翻訳者が講師を務め、実践的な翻訳テクニックをきめ細かく指導します。

実現できる

翻訳者デビュー

講座やセミナー受講などの翻訳学習を通して身に付けたスキルを活かして翻訳者としてのキャリアをスタートできます。

(株)サン・フレアでは1971年の創業以来、50以上の言語とあらゆる産業分野に対応する翻訳サービスを提供しています。
様々なクライアントのニーズに応えるため、サン・フレア アカデミーを設立し、多くの翻訳者を育成してきました。
翻訳実務で得たノウハウを活かした講座で学習し、プロの翻訳者として活躍できるのが当校の特徴です。

、株式会社サン・フレア公式サイトはこちら
解説図

充実した講座ラインナップ

イメージ写真

ポイント1

英文法や翻訳技能などを基本から学べる講座もあるので、安心して学習がスタートできます。

ポイント2

幅広い分野の講座ラインナップが揃っているので、学びたい分野の翻訳を学習できます。
(特許、医薬、法務、金融、ITなど)

ポイント3

各分野でレベル別に講座を設けているので、未経験の分野でもステップアップしながら翻訳学習を進められます。

医薬翻訳者を目指すAさんの場合

専門分野のバックグラウンドなし

文系出身者

翻訳学習は初めて

プラン図

あなたに合った学び方が選択できる

ライフスタイルにあわせて通学科、通信科を選択できるので無理なく学習を続けられます。
通学科は年4回(4月・7月・10月・1月)開講、通信科は随時申し込めます。

あなたを導く講師陣

イメージ写真

ポイント1

各分野で活躍している約80名の現役翻訳者が講師を務め、翻訳実務で身につけたテクニック、知識・経験を活かして指導します。

ポイント2

通学科は最大6名の少人数制クラス。
講師が受講生の訳文をもとに直接指導し、現場で使える翻訳テクニックを伝授します。

ポイント3

通信科では提出した訳文への添削とコメントを通して、現場で使える翻訳テクニックをきめ細かく指導します。
受講生からの疑問・質問にも担当講師が丁寧に回答します。

プロデビューへのパスポート

イメージ写真

サン・フレア アカデミーが年4回(6月・9月・12月・3月)実施している翻訳の実務対応力を計る検定試験で、英語は19科目(15分野)、英語以外にも6つの言語(1分野)で試験を実施しています。どなたでも受験できます。
試験では、原文の解釈力や表現力を含む4項目で訳文を評価し、数値化された結果の返却だけでなく、答案への講評に加え、解説と試訳をフィードバックします。
現状レベルを把握して弱点克服のための学習素材として活用でき、成績優秀者は翻訳会社(株)サン・フレアに翻訳者として登録できます。

開催数は業界最多 充実の翻訳セミナー

イメージ写真

特許、医薬、法務、金融、ITなど分野別の翻訳セミナーに加え、翻訳作業の効率化をテーマにしたセミナーなど、多岐にわたるテーマで毎月2~3回開催しています。
初学者向けの「基礎力強化セミナー」から上級者向けの「TQE対策セミナー」まで、幅広く実施しています