03-6675-3965 受付時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00

講座内容

布施 学先生への一問一答

――翻訳者になろうと思ったきっかけは?

学生時代から英語を勉強しており、将来は英語を活かした仕事に従事したいと考えておりました。英語学習にはかなりの時間を費やしたので、これらを何らかの形で社会に還元したいという思いがありました。その後、英語力と同時に大学や職場で学んだ専門知識を活用できることから翻訳の仕事に興味を持つようになりました。32歳のとき、それまで続けていた英語の資格試験の勉強が一段落ついたため、翻訳の学習を開始しました。

翻訳者を目指す方へのメッセージ

医薬翻訳には英語力だけでなく医学・薬学分野の幅広い専門知識が必要になります。特に化学の知識は必須になりますので、少なくとも高校レベルまでの知識は習得しておくようにしましょう。文系の人でも医薬翻訳家として活躍されている方は数多くいらっしゃいます。医薬分野に興味がもてるのであれば、自分は文系だからとあきらめずにぜひチャレンジしていただきたいと思います。

■ プロフィール

神戸学院大学薬学部を卒業後、ドラッグストアや調剤薬局で薬剤師として勤務。学生時代から得意だった英語を活かし、薬剤師業と並行しながら医薬翻訳の学習を続け、TQE(医薬・英日)に合格後、サン・フレア アカデミーの通信添削講師の仕事を開始し、現在に至る。

■ 担当講座はこちら

  • [通信科] 初級講座

    [通学科]中級講座 医学・薬学

講座の申込み手順や、受講開始までの詳細については、下記のボタンをクリックしてください。

お申し込みから受講まで

さらに詳しい資料をご希望の方は「資料請求」ボタンをクリックしてください。

  • 資料請求

月2~3回無料で講座説明会を実施しています。 ご希望の方は下記のボタンをクリックしてください。

講座説明会申込み
PAGE TOPに戻る