03-6675-3965 受付時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00
  • HOME 
  • セミナー情報 
  • > 特許英訳セミナー(電気・機械・IT)
    ~Wordのマクロ機能を活用して時短&ミスタイプを減らそう~

セミナー情報

特許英訳セミナー(電気・機械・IT)
~Wordのマクロ機能を活用して時短&ミスタイプを減らそう~

2017年2月25日(土) 14:00~17:00

英文和訳、和文英訳のいずれも翻訳スキルが必要なことは当然ですが、技術用語のスペルミスを無くすことも大切なファクターです。また、タイプ入力のスピードが向上すれば翻訳時間の減少につながります。しかし、だれもがタイピストのように速く正確にタイプ入力ができるわけではありません。この悩みを解決する手段の一つが「Wordのマクロ機能の活用」です。

本セミナーでは、翻訳スキルではなく、スペルミスを減らすこととタイプ入力のスピードアップを目指します。それを達成するために注目するのが、「本発明」(the (present) invention)、「実施形態」(embodiment)などの頻出用語参照符号付の技術用語および「~を参照して(referring to/with reference to )」、「~に基づいて(on the basis of/based on )」、「図~に示す(illustrated/shown in Fig. )」、「例えば、(for example,)」、「~に接続された(connected/coupled to )」、「~の構成((the/a) configuration of the )」などの慣用句です。これらを下記の通りグループ分けしてマクロに登録します。

(1)頻出用語
(2)参照符号付の技術用語
(3)慣用句

通常、Wordのマクロ登録は面倒な作業が必要ですが、私が編集しましたWordの標準テンプレート(Normal.dotm)を使えば、そのような作業をせずに、登録したいマクロキー(「Alt+αShift+Alt+αCtrl+Alt+αShift+Ctrl+Alt+α」)の入力箇所に登録する言葉、用語、慣用句などを入力するだけで済みます。

本セミナー受講生にはこのWordの標準テンプレート(Normal.dotm)のコピーを配布いたしますので、セミナー中あるいはセミナー後もこの標準テンプレートを使ってスペルミスの減少タイプ入力のスピードアップが図れます。

本セミナーは、前半と後半に分け、前半に「1.Ctrlキーを使ったカーソル移動と編集」、「2.Wordのマクロ登録の仕方とタイプ入力」の講義と実習を行い、後半に「3.マクロ登録した標準テンプレートを使った英文入力の練習」、「4.和文入力用の標準テンプレートの作成およびそれを使った和文入力の練習」の講義と実習を行います。

<セミナー内容>
1.Ctrlキーを使ったカーソル移動と編集(削除、コピー、ペースト、元に戻す等)
(1)Ctrlキー+矢印キーを使ってカーソル移動
(2)Ctrlキー+Del/Backspaceキーを使って単語を削除
(3)Ctrlキー+X、Ctrlキー+C、Ctrlキー+Vを使ってカット、コピー、ペースト
(4)Ctrlキー+Zを使って直前の入力や編集操作を「元に戻す」

2.Wordのマクロ登録の手順とタイプ入力
(1)既存のWordの標準テンプレート(Normal.dotm)は別のフォルダーにコピーすべし!
(2)マクロ登録する言葉、技術用語、慣用句等の登録手順
(3)どのマクロキーに登録するか?
(4)Ctrl、Altの各キー及びそのキーとShiftキーの使い方

3.マクロ登録した標準テンプレートを使った英文入力およびCtrlキーを使った編集の練習
(1)マクロキーへの追加登録の練習
(2)例文を使った入力と編集の練習
(3)Ctrlキーとマウスを使った編集作業の練習

4.和文入力用の標準テンプレートの作成およびそれを使った和文入力の練習
(1)和文入力用の標準テンプレートの作成手順
(2)和文入力の練習

※セミナーの内容は一部変更することがございます。ご了承ください。

講師 sakaguchi_m

坂口 雅志

宮崎工業高等学校電子科卒業後、5年間渡米。
ニューヨーク州立大学バッファロー校(SUNY at Buffalo)内Intensive English Language Institute卒業。
帰国後大手特許事務所の翻訳課で6年間実務翻訳に従事。
退所後フリーランスの特許翻訳者として現在に至る。
過去7年間東レ特許翻訳スクール(電気・電子コース)の講師を務める。

場所

サン・フレア アカデミー教室

開催日

2月25日(土)

講義時間

14:00~17:00 ※休憩あり

受講料

9,800円(税込)

定員

24名

申込締切日

2月20日(月)

対象者

・和文英訳および英文和訳をされる方。
・英文入力および和文入力(例えば、原稿作成)の向上を図りたい方。

申込方法

マイページからお申し込みください。

PAGE TOPに戻る