03-6675-3965 受付時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00
  • HOME 
  • セミナー情報 
  • > 中日翻訳実務セミナー<化学編> ~ SDL Tradosでの日中翻訳もご紹介

セミナー情報

中日翻訳実務セミナー<化学編> ~ SDL Tradosでの日中翻訳もご紹介

2018年8月4日(土)13:00~17:20

中日翻訳では、分野を特定せずにどのような内容にも対応しているのが現状です。専門分野以外の内容であっても、正確な日本語に翻訳するのは当然のこと。プロフェッショナルとしては、少しでも専門的な表現を目指したブラッシュアップが必要になります。

TQEの過去問題の中から、今回は化学系の課題を選んでみました。中国語をどのように読み解き日本語に構築してゆくのか、対応する分野について調査した結果をどのように訳文に反映させるのかなど、実践的な問題に的を絞って説明いたします。ぜひ挑戦してください。

セミナーの事前課題は2問あります。
課題1は、前回のTQEからの出題です。
課題2は、インターネットで公開されている医薬系の実験に関する論文から抜粋しました。
課題1よりも少しレベルが高い内容になっています。
両方提出いただくのが望ましいですが、課題1だけでも結構です。

提出された訳文は、セミナー席上で紹介させていただきます。

<内容>
・文法上の注意点
・適切な専門用語の探し方
・誤訳に陥りやすいポイント
・調査力と応用力
・より専門的な表現へのブラッシュアップ

また、今回は、中国語ネイティブである宋 憶萍(そう いぴん)先生による日中翻訳コーナーもご用意しました。
当日はSDL Trados2017を使用してTQE過去問を翻訳してみます。このほか、時間のゆるすかぎりさまざまな題材(10文程度)を用意し日中翻訳のコツをご紹介します。とりあげる課題は事前資料としてお渡し致しますので、当日までに訳してみてください。(提出の必要はございません。当日解説のみです)

<時間割>
【13:00~14:15】鴨志田先生の前半講義
【14:15~14:25】10分休憩
【14:25~15:50】宋先生のSDL Tradosを使用した日中翻訳紹介
【15:50~17:20】鴨志田先生の後半講義

講師

鴨志田 晃実/宋 憶萍

<鴨志田 晃実先生>商社にて対中貿易に従事、日中を行き来し、ビジネス最前線を経験。その後、1999年1月よりフリーの翻訳者・通訳者。法律、契約、ビジネス、財務会計、金融、バイオ、発電、自動車、製鉄、機械、IT、化学、薬学、医療、環境など、あらゆる分野の翻訳に携わる。また、通訳にも対応している。
サン・フレア アカデミーにて中国語翻訳セミナー講師を担当。

<宋 憶萍(そう いぴん)先生>
中国国内で英語教師として勤めた後、1997年に来日。お茶の水女子大学で修士号を取得後、(株)サン・フレアに入社、プロジェクトマネージャーとして翻訳・ローカライズプロジェクトを経験、特に多言語関係の案件管理に強みを発揮した。2010年よりフリーランスの中国語翻訳・通訳者に転身、2015年に法人化し、一貫して中国語翻訳に従事している。機械、IT・通信、自動車、ビジネス、観光、法律・契約など幅広く対応している。所属団体:日本翻訳連盟個人会員

場所

サン・フレア アカデミー教室

開催日

8月4日(土)

講義時間

13:00~17:20

受講料

9,800円(税込)

定員

24名

申込締切日

7月28日(土)

課題締切日

7月30日(月)※添削指導はありません

事前課題は、お申し込み完了後、マイページからダウンロードしてください。
マイページの使用方法はこちらをご確認ください。

対象者

・中日翻訳者を目指して学習中の方
・中日翻訳のスキルアップをはかりたい方
・日中翻訳に興味のある方
・中国語翻訳におけるTradosについて知りたい方

申込方法

サン・フレア アカデミー マイページからお申し込みください。
その他セミナーについての規程は こちらをご確認ください。

PAGE TOPに戻る