03-6675-3965 受付時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00
  • HOME 
  • セミナー情報 
  • > 岡田学院長が教える!
    特許翻訳セミナー~明細書一本まるごと~(英文和訳)

セミナー情報

岡田学院長が教える!
特許翻訳セミナー~明細書一本まるごと~(英文和訳)

2018年6月30日(土)13:00~18:00

原文を正確に理解しわかりやすい表現ができるなら、訳文を読むだけで原文の内容がわかる、一貫性のある訳文ができるものです。逆に訳文中に話の通らない個所があれば、訳し方がおかしいことになります。今回は、内容を絶えず考えながら、構文を検討し、単語の意味を考え、訳語を決めていく訓練ができればと思っています。
そのため、今回も、短めのものですが、一本全体を扱ってみようと思います。明細書に限らず、全文を訳すのは、難しい個所だけを訳すのとは違った効果があるものです。題材はバス、コンピュータのハードものですが、読み進めていくうちに大まかな構造は理解でき、事前の詳しいコンピュータ知識はそれほど必要ではありません。

<セミナーの進め方>
みなさんの訳例の問題点を中心に、難しい個所の理解の仕方について、一緒に検討していきます。対話形式で意見を交換し合い、理解を深めていければと思っています。
なお、特許翻訳の仕方についての総論は省きますが、各種資料を前もって配布し、目を通しておいていただくことにしたいと思います。

<課題について>
ただ話を聞くのと予め自分で訳してみて自分には難しい個所を把握しておくのとは効果は丸で違います。課題はできるだけ沢山訳して提出していただきたいのですが、それができない場合の優先順位も指定しておきます。
添削は行いませんが、皆さんの提出された訳文に基づいて、全訳の他に、全文についての詳しい説明を、セミナーで取り上げた点も取り上げなかった点も含めて、事後に配布します。

<課題例>
FIG. 1 shows one implementation of a PCI bus architecture. Here, the central processing unit (CPU) 10 is connected to a Host/PCI cache bridge 12 via a CPU local bus 14. The Host bridge 12 serves as a bridge to other buses, including a memory bus 16 connected to main memory 18 and a PCI bus 20. Via the Host bridge 12 and the PCI bus 20, the CPU is able to communicate with a number of peripheral devices, including an audio device 22, a motion video device 24 and its video memory 26, a SCSI host bus adapter 28 connecting several other SCSI devices, a LAN adapter 30, and a graphics adapter 32 and its video frame buffer 34.

講師

岡田 信弘(サン・フレア アカデミー学院長)

東京大学理学部卒業。同大学院博士課程中退、同人文系大学院修士課程修了。10数年間のフリーの翻訳者を経て、30年前より㈱サン・フレアに勤務。主に 機電系特許明細書和訳のチェッカー。機電系、化薬系各分野の明細書和訳OJTで大勢の方を指導。2011年末より現職。ウェブサイト『翻訳の泉』、三省堂『翻訳の布石と定石』の著者。

場所

サン・フレア アカデミー教室

開催日

6月30日(土)

講義時間

13:00~18:00(途中休憩あり)

受講料

9,800円(税込)

定員

24名

申込締切日

6月22日(金)

課題締切日

6月25日(月)12:00 ※添削指導はありません。

事前課題は、お申し込み完了後、マイページからダウンロードしてください。
マイページの使用方法はこちらをご確認ください。

対象者
  • 現役翻訳者レベルまたはそれに近いレベルの方
  • TQE合格まであと一歩の力を付けたい方
申込方法

マイページからお申し込みください。
その他セミナーについての規程は こちらをご確認ください。

PAGE TOPに戻る