03-6675-3965 受付時間 平日 10:00~20:00 土曜日 10:00~17:00

セミナー情報

【大阪会場】トレンドを掴む!再生医療和訳セミナー

2018年6月16日(土)10:00~15:30

近年、注目を浴びている「再生医療」。
改正された薬事法(薬機法)では、再生医療の実用化に向け、従来の「医薬品」「医療機器」とは別に新たに「再生医療等製品」というカテゴリーを設け、さらに有効性が推定され安全性が確認された場合には条件及び期限付きで早期承認されるという日本独自の制度も新導入されました。そのため、グローバル企業やバイオベンチャーが日本において最速の承認を得ようとする動きが活発化しています。
本セミナーでは、分野横断的な専門知識が求められる再生医療の文書を題材に、翻訳のテクニックと技術内容の解説をいたします。また、弊社ライフサイエンス事業本部品質保証部門の社員により「再生医療領域の最新動向・翻訳案件の今後」のテーマで講演いたします。
注目の「再生医療」にまずは触れてみませんか。

◆ ◇ ◆ 本セミナーは大阪での開催となります ◆ ◇ ◆ 

講師

お茶の水女子大学家政学部食物学科・徳島大学薬学部薬学科・慶応義塾大学法学部法律学科通信課程卒業。徳島大酵素化学研究センター、薬品会社勤務を経て、TQE 合格後フリーの翻訳者として活躍中。
現在、当アカデミーの上級・実践講座「医学・薬学」、特別講座「治験和訳演習<臨床/非臨床>」の講師を務める。

 

  • 太田 勝次

製薬メーカー18年、バイオベンチャー8年、健康食品サプライヤー4年の勤務の間、
医薬品・機能性表示食品等の研究開発に携わる。
現在、弊社ライフサイエンス事業本部品質保証部門にて各種ドキュメントのライティング・レビュー等に従事。薬学博士。

 

  • 上田 明継

当社ライフサイエンス部門 プロジェクトリーダー
小野薬品中央研究所にて生殖毒性試験の立案と実施を担当後、開発部にてProstaglandins等の新規活性物質の臨床開発を担当、広範な分野の専門医との共同研究を通じて、標的疾患の探索と臨床試験の計画、実施及び承認申請を担当、多くの新薬承認の取得に携わった。英国での駐在を経て、内外の製薬企業等から導入品の探索と科学的評価及びライセンス交渉を担当、その後、外資系製薬企業等を経て、2012年11月に弊社に入社、2017年度より新規プロジェクトである再生医療領域の事業戦略の企画立案と業界活動を担当している。

場所

NSE貸会議室 梅田店 会場へのアクセス

開催日

6月16日(土)

講義時間

10:00~15:30(途中休憩あり)

受講料

9,800円(税込)

定員

35名

申込締切日

6月4日(月)

課題締切日

6月6日(水)10:00

対象者
  • 医薬・バイオ分野の翻訳者
  • 医薬・バイオ分野の翻訳学習者
  • 製薬会社・CRO等の勤務の社内翻訳者
申込方法

マイページからお申し込みください。
その他セミナーについての規程は こちらをご確認ください。

PAGE TOPに戻る